有村架純の経歴や彼氏は?中学聖日記の女教師聖役をどう演じる?

2018年10月9日(火)夜10時から、有村架純さん主演の「中学聖日記」がいよいよ始まります。

このドラマはタイミングが悪かったこともあり、賛否両論が巻き起こっていました。

放送中止になってしまうのではないかと心配していたのですが、無事放送されることになって安心しました。

有村さんの相手役も誰になるのか!?と盛り上がっていましたが、1年という長いオーディションを勝ち抜いた、全くの新人の岡田健史くんに決まり、放送前から大盛り上がりです。

今回は有村架純さんの経歴や現在の彼氏、「中学聖日記」で有村さんが初めて演じる女教師:聖をどう演じていくのか、調べてみました。

スポンサーリンク

有村架純さんのプロフィール

有村架純,ひよっこ

引用元:https://twitter.com/Kasumistaff


  • 名前    有村 架純(ありむら かすみ)
  • 生年月日  1993年
  • 出身    兵庫県
  • 血液型   B型
  • 趣味・特技 料理・茶道・運動
  • 学歴    兵庫県立伊丹西高等学校 中退
  • 所属    FLaMme

それにしても、本当に有村さんはかわいいですよね。

清純派女優、と言われるのも納得です。

私が有村さんを知ったのは、NHKの朝ドラ「あまちゃん」で主役の能年玲奈さん(今はのんさんですね)演じる天野アキの母、春子の高校時代の役を演じた時です。

聖子ちゃんカットが流行っていた頃の役なので、髪型を聖子ちゃんカットにしてちょっと不良っぽい役柄でしたが、またそれも似合っていて昔のアイドルを思い出させました。

その後、2015年には映画「ストロボ・エッジ」「ビリギャル」などで主演をされるなど大活躍され、「ビリギャル」では第39回日本アカデミー賞優秀主演女優賞と新人俳優賞を、「ストロボ・エッジ」と「ビリギャル」で第58回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞しています。

ドラマでは2016年に「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」、2017年にNHKの朝ドラ「ひよっこ」で主演されました。

「ひよっこ」の谷田部みね子は家族思いで優しくて明るい、でもちょっと抜けたところのあるかわいい女の子役でしたが、有村さんの人柄が出ているような、そんな気がして微笑ましく見ていた覚えがあります。

そんな私の思いもいい意味で裏切ったのは、「ひよっこ」が終わってすぐに公開された「ナラタージュ」です。

あ、この娘はこんな役もこなせるんだな、とその度胸や幅広い演技力に演技派女優としての資質を感じました。なんて、偉そうですが^^;

9月21日には主演映画「コーヒーが冷めないうちに」が公開され、2019年にはヒロインを演じる映画「フォルトゥナの瞳」が公開予定となっており、ますます目が離せない女優さんの1人です。

スポンサーリンク

有村架純さんに今彼氏はいるの?

有村さんの彼氏についてはいろいろと噂がありますね。

自撮り写真が流出してしまったと言われている、Hey! Say! JUMPの岡本圭人さん。

写真は全力で否定すれば否定できたかな?という気もするのですが、その後有村さんがブログに上げた謝罪文は、否定も肯定もなく、謝罪と女優に専念するという宣言でした。

それは交際を肯定した上で、今は女優として生きていくという自分の決意を表明したと思えたので、彼女なりに誠意を持った対応をしたんだな、と感じました。

AAA(トリプルエー)の西島隆弘さんや、嵐の松本潤さんなどとも噂がありましたが、みなさん共演していた方たちで、普通以上に仲がよく見えたために噂になってしまったようです。

相手役と本当に恋人になるケースもありますが、有村さんは違うようですね。

韓国の資産家の御曹司やスポーツ選手とも噂があったようですが、それも全て噂の域を出ません。

岡本圭人さん以外は全員彼氏ではない、という結果でした。

現在の彼氏については特に情報も噂もないので、いない、と思われます。

宣言通り、女優業に専念しているのですね。

とはいえこれだけかわいい有村さんですから、これからも共演者からアプローチされて噂になるかもしれませんね。

中学聖日記で初の女教師役!聖をどう演じる?

「中学聖日記」はかわかみじゅんこさんのコミックスが原作で、コミックスは現在4巻まで発売されています。

これまで演じてきた役と違い、「ナラタージュ」では禁断の愛に苦しむ女性を演じた有村さんですが、今回の「中学聖日記」も中学生と女教師の純愛ということで、難しい役柄を演じることになります。

有村さん自身も「繊細な感情がすごく多い」、「難しいです、やっぱり」とインタビューに答えています。

放送中止を噂されるほど賛否両論があったドラマだけに、その注目度も大きいですし、演じ方1つによって「純愛」を崩してしまうことになりかねません。

自分は婚約者のいる身でありながら、教え子に恋をしてしまう、という複雑な立場は、想像しただけでも胃が痛くなりそうです。

中学生の男の子を考えると、いろいろなことをすっ飛ばしてガンガン来るでしょうから、距離を置こうとしても無理でしょうし、担任だから逃げられない。

優しくていつも自分を支えてくれる婚約者を、裏切ることも出来ない。

う~ん・・・本当に複雑です。

有村さんはインスタグラムで「簡単なようで怖いくらいに繊細で難しいけれど、それ以上に得られるものがある。最後まで感情を紡ぎます。」と言っているように、全力で取り組まれています。

その1シーン1シーンを大切に紡いでいく有村さんの演技、きっと心が震えて涙なくしては見れないと思います。

女教師:聖の揺れ動く心を感じながら、1話1話大切に観たいと思います。

有村さんの相手役の岡田健史くんや、バイセクシャル役の吉田羊さん、ドラマ初出演の中山咲月さんについても書いています。

岡田健史(中学聖日記)の経歴は?イケメン野球少年が晶役に大抜擢!
マイク,ステージ
衝撃!吉田羊は演技だけじゃない!歌うまいのに歌手活動には消極的?
中山咲月(中学聖日記)の経歴は?イケメン女子は生き方もクール!

また、第1話についてもまとめてみました。

「中学聖日記」晶役の岡田健史にもうどうしていいかわからない!

よろしければご覧ください(*^^*)

最後に

有村架純

引用元:https://twitter.com/Kasumistaff

今回は有村架純さんの経歴や彼氏、婚約者と生徒の間で揺れ動く聖をどう演じていくのかについて調べてみました。

糸のように細くて繊細な感情を、紡ぐように演じる有村さんの聖を観られるのは、もう明日となりました。

若かった頃の純粋でもどかしい気持ちを思い出しながら、「中学聖日記」、観ていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です