川口春奈の濃姫いいかも!大河ドラマ「麒麟がくる」沢尻エリカの代役決定!

沢尻エリカさんが逮捕されて、大河ドラマ「麒麟がくる」の帰蝶・濃姫役の代役選びは難航するかと思いましたが、1週間足らずのスピードで代役が川口春奈さんに決定しました!

私もいろいろ予想してみましたが、いい意味で期待を裏切ってくれたと思います。

代役選びが難航すると言われていたのは濃姫役の条件が厳しかったからなのですが、帰蝶・濃姫役が川口春奈さんに決まった理由はなんでしょうか?

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟がくる」の沢尻エリカさんの代役が川口春奈さんで衝撃!

沢尻エリカさんの代役が川口春奈さんに決まったと知って、ネットでもまったく予想されていなかったのでかなり驚きました。

撮り直しが急がれるため、「時代劇経験が豊富で所作などが身についていること」が帰蝶・濃姫役の条件として挙げられていたので、時代劇初挑戦の川口さんをほとんどの人が想像することができなかったと思います。

また沢尻エリカさんの年齢が33歳ということで、年齢の近い女優さんに目が行ってしまったこともあります。

その上条件の1つでもあった乗馬ですが、調べてみても川口さんに乗馬の経験があるかどうかはわかりませんでした。

今から所作を身につけ乗馬の訓練もするとなると、撮り直しが間に合うのか心配になります。

それでも川口さんを帰蝶・濃姫役に選んだのはなぜなのでしょうか?

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役に川口春奈さんが選ばれた理由は?

NHK広報局は川口さんを選んだ理由を次のように言っています。

「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただけると考え、お願いすることになりました」
引用元:朝日新聞デジタル

川口さんはドラマ「ヒモメン」や「イノセンス 冤罪弁護士」でヒロイン、映画「一週間フレンズ。」や「九月の恋と出会うまで」でW主演を務めています。

24歳という若さですが、人気だけでなく演技力にも定評がある女優さんです。

また、濃姫の条件だった「りんとした雰囲気を持ちつつ奥ゆかしさのある人」は、私のイメージする濃姫と少し違いました。

今回川口さんが起用された理由の「戦国武将の娘としての気高さと強さ」は、それこそ本来の濃姫だと私は思っています。

川口さんの透き通るような美しさも濃姫を彷彿させるし、勝ち気に見えるその表情も戦国武将・斎藤道三の娘にはなくてはならない気がします。

代役候補の貫地谷しほりさんの濃姫も見たかったのですが、川口さんと聞いて「あ、いいかも」と胸にストンと落ちました。

初の時代劇が大河ドラマのヒロイン的な役というのはかなり大変ですが、頑張っていただきたいです!

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役に選ばれた川口春奈さんにネット上も応援モード!

川口春奈さんが濃姫に決まったことで、私と同じように思った方は多かったようです。

Twitterでの皆さんの声をご紹介します。

沢尻エリカさんの代役ということで、中には不安に思っている方も少しいらっしゃいました。

でもそんなプレッシャーの多い役でも意欲的に引き受けた川口さんは、これからすごい女優さんになっていくと思っています!

【大河ドラマ】沢尻エリカの代役候補は3人!?貫地谷しほりの濃姫が見たい!
人間失格,沢尻エリカ
沢尻エリカが逮捕!映画「人間失格」は上映中止でDVD化もなくなる!?

大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役・川口春奈さんについてまとめ

今回は大河ドラマ「麒麟がくる」で沢尻エリカさん演じる濃姫の代役に決定した川口春奈さんについて、その選考理由などについてまとめました。

本来の濃姫らしい「気高さと強さ」を、きっと川口さんらしい濃姫として演じてくれるでしょう。

「麒麟がくる」の放送が待ち遠しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です