高校生一人で初めて県外へ 通信制高校のスクーリング

一人で大丈夫!?高校生一人で初めて行くスクーリング

夏になればスクーリングがある、県外なので泊まりで行くしかない、とは聞いていましたが、日帰りのスクーリングがあると突然娘から聞いたのは1週間~2週間ほど前のことです。

特別活動と体育のスクーリングとのことで、東京の国立新美術館から東京オリンピックの再開発地区をウォーキングで見学しながら都庁まで行くという、娘の毎日の生活を見る限りでは結構ハードだと思える内容でした。

スポンサーリンク

先生もスクーリングはまだあるから、今回行かなくても大丈夫と言ってくれたそうですが、娘はどうしても行きたいと言って聞きませんでした。

その理由はなんとなくわかりました。

私も以前から美術館とかいろいろな芸術作品というものをできる限り小さい、若い頃からたくさん見せたいという気持ちはあったものの、なかなかその機会に恵まれませんでした。

こんなチャンスは滅多にないと、娘もきっと思ったに違いありません。

もちろん私も行かせてあげたいと思い、行っていいよ、とは言いましたが・・・

心配なのはちゃんと会場に着いて帰ってこれるか、ということです。

小学生の頃から学校の行事などで県外に泊まりで出掛けることはありましたが、それは引率の先生がいて、同級生もたくさんいて、自分が何かを段取りすることなく行かれるツアーのようなものです。

先生は他の子達も一人でみんな来ているから大丈夫だと言っているようですが、この方向音痴の私の娘です。

心配にならないはずがありません。

電車の乗り継ぎは大丈夫!?

昨日の夜高速バスを予約して、今日コンビニで支払いをしてチケットを受け取りました。

往復分買ったし、帰りのバスは余裕を見て1本遅いバスを予約しました。

行きに乗りこむバス停は比較的近所なので自転車で行かれるので大丈夫でしょう。

バスに乗れさえすれば、あとは新宿まで行くだけです。

着いてからはGoogleで調べて乗り換えすれば大丈夫だから今調べてみて、時間に余裕はあるから乗り換えが一番少ない方法にして、と娘に言って、とりあえず何も説明せず自分で調べることができるかを試してみました。

しばらくすると、娘は「行き方調べてくれたの?」と聞いてきます。

「え!?それ私が調べたら意味ないでしょ!?」

愕然となると同時にどうしようもなく不安になってきました。

スポンサーリンク

こんな田舎とは違い東京の地下鉄は、出張で2ヵ月に1度東京に行く私でも(私だからかもしれませんが)、駅の案内を一生懸命見ながら探さないと乗りたい電車にたどり着けないような入り組んだところです。

かと言ってタクシーを使わせてあげられる余裕もないので、なんとか自力で国立新美術館へ行ってもらうしかありません。

仮に行くには行けたとして、帰りはきちんと高速バス乗り場まで戻ってこれるのか・・・

やっぱり会社を休んでついていくべきなのではないかと、本気で考えてしまいます。

行く場所が日本語が通じる所で、本当によかった・・・

一人の方が意外に強い?娘の驚きの行動力

そういえば、と娘が昨日話していたことを思い出しました。

昼間歩いて近くのコンビニに買い物に行ったようですが、ふと思い立ってコンビニまでの距離に比べたら倍以上の距離のスーパーまで行ったそうです。

思い立ってそれだけの距離を歩いて行くのにも驚きましたが、そのスーパーの建物の中に新しく入るテナントの店員さんに進路のことを相談して、自分が進む方向性を決められたと言うので更に驚きました。

なんでまたそんな見ず知らずの人にそんな話をしたのか。

たまたま声を掛けられたようですが、その人がデザイン系の専門学校を出たことを聞いて、悩んでいることを相談したようです。

娘が中学生の頃、駅の周辺でベンチャー企業の社長さんが講演しているのを友達数人と通りかかり、講演が終わった後にいろいろ質問した、と言っていたことがありました。

その社長さんとはLINEの交換までして、しばらくはやり取りしていたのですが、親としては心配でたまりませんでした。

子供は親がいると甘えてしまうけれど、一人だったり同年代の人しかいない中では親が知らないような力を発揮するのかもしれません。

可愛い子には旅をさせよ、と言いますが、子供はいろいろな状況や経験、時には失敗の中から様々なことを自ら学んで強くなり、気が付くと大人になっているものなのでしょうね。

とはいえやっぱり心配で、スクーリング前日となる明日には、電車の乗り換えについてしっかり教えなければ、と今から意気込んでいる親バカの私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です