柴咲コウの歌手名!朝ドラエールで歌唱力に衝撃を受けた人におすすめの曲!

朝ドラ「エール」に双浦環役で出演した柴咲コウさん。

最初に発したのが歌声で、その歌唱力の高さに衝撃を受けた人も多かったようです。

柴咲コウさんは女優さんとしても歌手としても大好きなので、歌がうまいことは知っていましたが・・・予想を遥かに超えた歌声に朝から感激していました!

その柴咲コウさんですが、最近は新たな歌手名でも活動していると言います。

柴咲コウさんの新しい歌手名とその意味、ぜひ聴いてほしいおすすめの曲をまとめました。

スポンサーリンク

柴咲コウの海外向け歌手名は「MuseK(ミュゼック)」

柴咲コウさんは2018年5月30日に、新アーティスト名「MuseK(ミュゼック)」で海外に向けて活動することを発表しました。

同時に全編英語詞のミディアムバラード「Blessing」の音楽配信をスタートしています。

なぜ柴咲コウさんは海外での活動を始めたのでしょうか?

柴咲コウの全世界デビューは大河ドラマ「おんな城主 直虎」がきっかけだった!?

2017年はNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で井伊直虎を熱演し、話題になりました。

私は高橋一生さん演じる小野但馬守政次が自分を犠牲にして直虎を守り、直虎もそれを知りながら政次を槍で突くシーンが未だに忘れられません。

その後、政次の死を受け入れられず憔悴しきってしまった直虎が痛々しく儚くて、こちらが切なくなったくらいです。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」は海外でも評価されていて、そのことが海外進出するきっかけになったと柴咲コウさんは言っています。

(自らの作品を)海外の方にも見てほしい、聴いてほしいと思うようになりました。今後も柴咲コウとして歌い続けますが、柴咲コウ同様にMuseKを今後もよろしくお願いします」

引用元:スポーツ報知

また、2018年は柴咲コウさんの芸能活動20周年の節目の年でもありました。

今回の朝ドラ「エール」での衝撃の歌唱力も、きっと海外で話題になるでしょうね!

スポンサーリンク

柴咲コウの歌手名「MuseK(ミュゼック)」の意味は?

柴咲コウさんの海外向けの歌手名「MuseK」はパッと見「Music」を思い出します。

やっぱり「MuseK」は「音楽」の意味があるのですが、更に奥が深いんです。

「MuseK」は「音楽」の意味とイニシャル「K」を組み合わせた自らの造語で、15年前から温めてきた言葉。

引用元:スポーツ報知

柴咲コウの「コウ」のイニシャル「K」が組み合わされているんです!

柴咲コウさんは2016年にエンタメ・コマース事業を行う「レトロワグラース株式会社」を設立した実業家の顔も持っています。

作詞もできるしこういうセンスも抜群で、本当に才能溢れる方ですよね。

スポンサーリンク

柴咲コウの以前の歌手名

柴咲コウさんには他にもいくつか歌手名がありました!

その歌手名をまとめてみました。

RUI

「RUI」は2003年1月18日公開の映画「黄泉がえり」で柴咲コウさんが演じた歌姫の名前です。

RUI名義の楽曲「月のしずく」は映画「黄泉がえり」の主題歌となっていて、100万枚を超える大ヒットとなりました。

映画の中で歌われている「風の果て」「泪月-oboro-」の2曲もRUI名義の曲です。

KOH+

「KOH+」は福山雅治さんとの音楽ユニット名です。

福山雅治さんと共演した2007年のドラマ「ガリレオ」で主題歌「KISSして」を、2008年10月4日公開の映画「容疑者Xの献身」で主題歌「最愛」をそれぞれリリースしています。

galaxias!

「galaxias!」はDECO*27さんとTeddyLoidさんとの音楽ユニットです。

2011年11月23日は同じ名前のミニアルバムを出しています。

スポンサーリンク

ぜひ聴いてほしい!柴咲コウのおすすめ曲!

柴咲コウさんの曲といえばもうこれしかない! という曲が私の中にはあります。

あの美しい歌声で歌う曲は、どの曲もすべておすすめしたいのですが、この曲なくして柴咲コウさんは語れないと思うほど有名でもあり、何より心に残る素敵な曲です。

知っている人も多いと思いますが、何度聴いても飽きることのない名曲なので、ぜひ何度でも聴いてみてください!

かたちあるもの

2004年7月期のドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」の主題歌で、第42回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で主題歌賞を受賞しています。

60万枚を超える大ヒットとなり、ドラマ自体も大きな話題を呼びました。

ドラマは山田孝之さんが主演、綾瀬はるかさんが恋人役ですが、5月に公開された映画では柴咲コウさんと大沢たかおさんがW主演しています。

映画は恋人を白血病で亡くしたサクと現在の恋人・律子が主役ですが、ドラマはサクと亡くなる恋人の亜紀がメインで描かれていました。

「かたちあるもの」は亜紀の想いが重なって、もう聞くたびに涙してしまう、切ない曲です。

朝ドラ「エール」に出演している子役も話題になっていますよね!

清水香帆清水香帆(子役)の経歴やCM出演作品を調査!エール関内音役に大抜擢!新津ちせ新津ちせの父は新海誠で母もすごい!兄弟や姉妹・本名についても調査!

柴咲コウの歌手名まとめ

柴咲コウさんは女優というイメージが強いのですが、その歌のうまさは以前からもたびたび話題になるほどで、朝ドラ「エール」では更にパワーアップした歌声に驚きを隠せませんでした。

柴咲コウとして歌いながら、「RUI」「KOH+」「galaxias!」としても曲を出しており、現在「MuseK」として世界に楽曲を配信しています。

実業家としても活動しているため芸能活動も以前に比べると減ったようにも思いますが、2020年5月22日公開予定の映画「燃えよ剣」にも土方歳三の想い人・お雪役として出演します。

世界で活躍する女性として朝ドラ「エール」の双浦環と重なるところもあり、これからの活躍が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です