【ミルクボーイ】ネタ作りの担当はどっち?おかんの忘れたものが気になる!

M-1グランプリ2019で歴代最高得点の681点で優勝したミルクボーイ。

おかんの忘れたものが変わるだけなのに、なんでこれほど面白いネタなんでしょうか!?

和菓子屋さんがモナカをPRしたり、ケロッグからはコーンフレーク1年分が贈られるなど、大騒ぎになっています!

今回は2019年のM-1を制したミルクボーイのネタ作りは駒場さんと内海さんのどちらが担当なのか、また気になるおかんの忘れたものがなんなのか、調べてみました。

スポンサーリンク

ミルクボーイのネタ作りはどっちが担当?

駒場さんがおかんの忘れた好きなものがわからないと言い、内海さんが一緒に考えるというネタ。

どちらが担当しているのか気になりますが、ネタは2人で作っているそうです!

2人は大阪芸術大学の落語研究会でコンビを組んで以来、基本的なネタのスタイルは変わっていないと言います。

でもおかんが登場するようになったのは、この3年位のようです。

それ以前のネタでは、確かにおかんは出てきませんでした。

それでもミルクボーイらしいネタですよね。

Wikipediaによると、2人はメールでネタ作りをすることもあるそうです。

今年はお笑いとバイト以外の時間は全部ネタ合わせに使っていたというミルクボーイの2人。

内海さんのブログを見ると、2019年はネタ合わせ、という言葉が多く出てくるので、今年はM-1優勝目指して本気で頑張ってきたことが伺えます。

2019年は決勝初進出コンビが多く誰が優勝するか全く想像ができませんでしたが、「嘘だ、嘘だ」と連呼していた内海さんや駒場さんが1番驚いたんでしょうね!

スポンサーリンク

ミルクボーイのネタは無限!忘れるのはおかんだけじゃない!?

ミルクボーイのネタは、駒場さんがおかんの忘れたものの特徴を言って、内海さんがそれに対してそれは〇〇、それは〇〇じゃない、というやりとりの繰り返しです。

忘れたものが変わるだけなら飽きてしまいそうなのですが、これがツボにはまるんですよね!

決勝1つ目のネタの「コーンフレーク」で大爆笑したので、さすがに次のネタの「最中」はそこまで笑えないんじゃないかと思ったのですが・・・

いや、もう家系図がすごすぎて笑いが止まりませんでした!

Twitterでも家系図を書く人が出てきて、そちらも話題になっていました。

おかんのネタは他にもまだまだあります。

鳩ってどこにいても同じ動きをするんだ、とまたそこでも笑ってしまいます。

でもどうやらいろいろと忘れるのは、おかんだけじゃないようです。

こちらのネタではおとんが忘れていました。

さらにお婆ちゃんが忘れているネタもありました!

ミルクボーイのすべてのネタを見れたわけではないのですが、他にどんな、というか誰が何を忘れたネタがあるのか、全部見たくなりました!

スポンサーリンク

ミルクボーイ・駒場のおかんが忘れたものは一体何!?

最終的におかんが忘れた好きなものが何か、まったくわからず終わってしまいますが、やっぱりどうしてもわからないんですよね(^_^;)

結局わからないというオチなんでしょうが、ミルクボーイのネタを見た人たちはやっぱり気になっているようです。

本当に気になりますよね!

ミルクボーイ・駒場孝は沖縄育ち!出身地や身長・筋肉が気になる!【ミルクボーイ】内海崇は姫路出身!白浜小卒で中学・高校は?昔はイケメンだった!?

お笑い芸人特集はこちら

ミルクボーイのネタ担当とネタについてのまとめ

  • ミルクボーイのネタ作りは2人で担当している
  • ミルクボーイのネタで忘れる人はおかんだけじゃない!
  • 結局おかんの忘れたものはわからない

今年が初めてのTV出演だったミルクボーイですが、既におびただしい数のオファーが入っているそうです。

来年の活躍が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です