ミルクボーイ・駒場孝は沖縄育ち!出身地や身長・筋肉が気になる!

M-1グランプリ2019優勝で一気に有名になったミルクボーイ。

おかんの忘れたものを相方・内海さんに相談?する駒場さんのスーツがキツそうに見えて気になっていたのですが、駒場さんはボディービルダーでもあるんですね!

更に出身は大阪という駒場さんですが、子供の頃は沖縄で育っているそうです。

そんないろいろと気になるミルクボーイ・駒場孝さんの出身地や卒業した学校、身長・筋肉などについて調べてみました。

スポンサーリンク

ミルクボーイ・駒場孝さんの出身地・プロフィール

  • 名前   駒場 孝(こまば たかし)
  • 生年月日 1986年2月5日
  • 出身地  大阪府
  • サイズ  身長175cm、体重72kg
  • 血液型  B型
  • 趣味   ボディビル
  • 所属   吉本興業(NSC大阪校)

ミルクボーイの駒場さんは、吉本のプロフィールでも書かれているように大阪府出身です。

生まれたのは大阪ですが、駒場さんがご自身のTwitterでも言っているように、3歳から13歳までは沖縄で暮らしていたそうです。

13歳といえば中学1年か2年ですよね。

沖縄から横浜へ引っ越した駒場さんは、高校も横浜の学校へ進学します。

高校では「レペゼンズ」という名前でコンビを組んでM-1甲子園へ出場しているようですが、このM-1甲子園へは相方の内海さんも出場していたそうで、なんだか深い縁を感じますよね。

M-1甲子園で2人は出会うことはなかったのですが、その後進学した大阪芸術大学の落語研究寄席の会(落語研究会)で内海さんに出会います。

初めて2人がコンビを組んだのは大学祭の漫才大会。

その後baseよしもとのオーディションを受けるため、2007年7月に正式にコンビを結成したそうです。

2008年1月に初合格、2010年5月にbaseメンバー入りしますが、2010年に1度M-1グランプリが終了したことで2人は漫才をサボるように・・・

駒場さんは先輩から誘われるとすぐに遊びに行ってしまったそうです。

ただ駒場さんは趣味にもボディビルとあるように、とにかく暇さえあればジムに通っていて、Wikipediaによると、大阪府ボディビル連盟にも所属しているほど、本格的に取り組んでいます。

2000年からはビーレジェンドプロテインとサポート契約を結んでいるんですね。

2014年のTHE MANZAIで1回戦敗退、2015年にM-1グランプリが復活し、真面目に漫才に取り組み始めたミルクボーイの2人。

2017年には主催ライブ「漫才ブーム」を開始します。

プライベートでは2018年3月に入籍し、2018年9月に結婚式を挙げています。

2018年のM-1グランプリで後輩芸人の霜降り明星が優勝したことに刺激を受け、この1年は駒場さんは飲み会の誘いを全部断り、相方・内海さんはギャンブル断ちをして、バイト以外の時間をネタ合わせに使ってきました。

そしてM-1グランプリ2019で決勝1stステージで歴代最高得点となる681点を獲得し、最終決戦で審査員7人中6人の票を獲得して優勝を果たします。

2人覚悟がこの結果に繋がって、本当によかったです!

スポンサーリンク

ミルクボーイ・駒場孝さんの学歴

大阪で生まれて沖縄で育ち、その後横浜へ引っ越した駒場さんはどの学校を卒業したのでしょうか?

調べてみました!

駒場さんの出身小学校:那覇市立松川小学校

ご自身のTwitterでもツイートしているように、駒場さんは那覇市立松川小学校を卒業しています。

松川小学校は沖縄県内の小学校では口コミ評価が2番めに高く、教育理念がしっかりしていて、子どもたちが明るく活発に育っていく環境のようです。

口コミ数は少ないのですが、生徒の興味を引く教え方で自主的に宿題をやるような工夫がされているなど、皆さん共通して先生の評価が高いのが印象的です。

そういう環境で駒場さんものびのび学校生活を送っていたんですね!

駒場さんの出身中学校:那覇市立真和志中学校→横浜市の中学校へ

駒場さんは那覇市立真和志中学校へ13歳まで通っていました。

その後横浜市の中学校へ転校していますが、横浜市のどの中学校へ転校したのかまではわかりませんでした。

那覇市立真和志中学校の口コミは1件のためなんとも言えませんが、校則は厳しめで男女の仲が良い学校のようです。

駒場さんは中学・高校と剣道部の主将で大将を務めています。

私は剣道大好きでそのカッコよさから数年前に始めたくらいなので、中学・高校で大将という駒場さんは尊敬です!

いつから剣道を始めたのかはわかりませんが、それほどの強さと考えると、少なくても中学入学前には始めていたと思われます。

今は筋肉がすごくて昔の防具はつけられないかもしれませんが、駒場さんが剣道をしている姿、1度見てみたいです。

駒場さんの出身高校:横浜市立戸塚高等学校

駒場さんは、横浜市立戸塚高等学校へ進学しています。

横浜市立戸塚高等学校は偏差値56-60。

音楽コースもあるようですが、きっと駒場さんは普通科・一般コースでしょう。

口コミを見ると校則は厳しくないものの、部活の部則が厳しいようです。

行事がかなり楽しいようで目立ったイジメもなく、楽しい高校生活を送りたい人にはおすすめの学校ですが、進学を考えている人は塾が必要との意見も。

剣道部を調べてみましたが、目立った成績などは見つけることができませんでした。

神奈川県は桐蔭学園や東海大相模、横浜高校などが有名で剣道の激戦区の1つです。

強豪ひしめく地区では、公立高校が上位に食い込むのもなかなか難しいかもしれません。

駒場さんの出身大学:大阪芸術大学

上述しましたが、駒場さんは大阪芸術大学の放送学科へ進学し、同じく大阪芸術大学映像学科へ進んだ相方の内海さんと落語研究会で出会います。

Twitterにもあるように、2019年11月4日には大阪芸術大学の学園祭へもゲスト出演してました。

母校で公演するなんて、きっと感無量だったと思います。

在学中の2007年7月にミルクボーイを正式に結成し、baseよしもとのオーディションを受け始めます。

内海さんのホームページによると、10月のオーディションエントリー日は2人が授業で行かれなかったため、駒場さんの当時を彼女を並ばせて社員に怒られたとか・・・

駒場さんは内海さんの映像作品に出演もしていて、当時から仲が良かったことがわかります。

スポンサーリンク

ミルクボーイ・駒場孝さんの身長・体重・筋肉

プロフィールでも書いていますが、駒場さんの身長は175cmで思ったほど大きくありませんでした。

きっと相方・内海さんが168cmと少し低めなため、駒場さんが大きく見えるのかもしれません。

体重が72kgというのも、あれだけ筋肉がついているのに軽いように感じてしまいます。

駒場さんはジャングルジムSPORTSに所属し、2018年6月3日の「大阪市オープン・クラシックボディビル選手権」の175cm以下級で優勝。

更に2018年7月1日に行われた「関西お笑いボディビル選手権」でも優勝していました。

それにしてもこの筋肉、すごいですよね!

暇さえあればジムに通って鍛えているそうですが、M-1グランプリで優勝したこれからは、もしかしたら筋肉も落ちてしまうかも!?しれません。

ちなみにサポート契約しているビーレジェンドプロテインで好きなものは「キャラメル珈琲風味」だそうです。

【ミルクボーイ】ネタ作りの担当はどっち?おかんの忘れたものが気になる!【ミルクボーイ】内海崇は姫路出身!白浜小卒で中学・高校は?昔はイケメンだった!?

ミルクボーイ・駒場孝さんのプロフィール・学歴・身長・筋肉などのまとめ

  • ミルクボーイ・駒場孝さんは大阪生まれで3歳〜13歳まで沖縄で育ち、その後横浜へ引っ越している
  • 駒場さんは那覇市立松川小学校を卒業し、那覇市立真和志中学校から横浜市の中学校へ転校し、高校は横浜市戸塚高等学校を卒業
  • 中学高校は剣道部の主将・大将を務める
  • 大阪芸術大学の放送学科へ進学し、落語研究寄席の会(落語研究会)で内海さんに出会う
  • 大学祭で駒場さんと内海さんはコンビを組み、2007年7月、baseよしもとのオーディションを受けるために正式に「ミルクボーイ」結成となる
  • ボディビルでは2018年6月3日「大阪市オープン・クラシックボディビル選手権」の175cm以下級で優勝
  • 2018年3月に入籍、その年の9月に挙式している

優勝した瞬間から眠れないほど忙しくなるというM-1グランプリ王者となったミルクボーイ。

これからの活躍が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です