【ミルクボーイ】内海崇は姫路出身!白浜小卒で中学・高校は?昔はイケメンだった!?

M-1グランプリ2019で初の準決勝・決勝進出で見事優勝を果たしたミルクボーイ。

これまでほぼTVへ出たことがなかったというミルクボーイですが、コーンフレークも最中のネタもベースは一緒なのに飽きることなく笑えるのは内海さんのツッコミあってこそですよね!

今回は姫路出身という内海さんのプロフィールやイケメンだった昔の画像をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

姫路出身のミルクボーイ・内海崇さんの経歴・プロフィール

  • 名前   内海 崇(うつみ たかし)
  • 生年月日 1985年12月9日
  • 出身地  兵庫県姫路市
  • サイズ  身長168cm、体重82kg
  • 血液型  B型
  • 趣味   けん玉2段、早食い
  • 所属   吉本興業(NSC大阪校)

内海さんは兵庫県姫路市出身で、後述しますが高校を卒業するまで地元を出ていません。

高校時代には中学の同級生とコンビを組んで、「コスモス」というコンビ名でM-1甲子園にも出場しています。

内海さんのホームページを見ると、コンビ名の「ミルクボーイ」は内海さんがM-1甲子園に出場する時にボツになったコンビ名だそうです。

高校卒業後、大阪芸術大学の映像学科へ進学した内海さん。

落語研究寄席の会(落語研究会)で駒場さんと出会い、大学祭の漫才大会に出演したことがコンビを組んだきっかけのようです。

その後2007年7月にbaseよしもとのオーディションを受けるため正式にコンビを結成。

2008年1月オーディションに初合格し、2010年5月にbaseメンバー入りとなります。

大阪NSC27期生の扱いになっていますが、メンバー入りするまでに時間がかかったためか、2人は29ー30期生と思っているようですね。

M-1グランプリ優勝で「苦節12年で優勝」という記事が出ていますが、2人は苦節12年じゃないと言っています。

というのも2010年でM-1グランプリが1度終了してから2人は漫才をサボっていたそうで、内海さんは趣味のギャンブルに明け暮れていたんだとか。

それでも2014年のTHE MANZAIで1回戦敗退となったことで目が覚めたようです。

お母さんが倒れ、結婚すると言っている彼女が倒れ、なりふり構わずやってきて、昨年のM-1グランプリ2018では後輩の霜降り明星が優勝したことで火がついた内海さん。

2019年のこの1年、バイト以外はネタ合わせだけ、趣味もギャンブルもやめて漫才に打ち込んできた結果、見事M-1優勝を果たしました。

倒れた時入院している病院の看護婦さんに息子は芸人だと嬉しそうに話していたというお母さんも、この上なく喜んでいると思います!

スポンサーリンク

ミルクボーイ・内海崇さんは白浜小学校卒業!中学・高校・大学はどこ?

内海さんはご自身のホームページで自分の経歴を赤裸々に綴っています。

このホームページがまた面白いんですよね!

そのホームページの内容をまとめながら、内海さんの卒業した学校についてまとめてみたいと思います。

内海崇さんの卒業した小学校:姫路市立白浜小学校

今の内海さんからは想像ができないくらい、入学してから4年生までは授業中1度も手を挙げられないような、内気な子供だったようです。

先生にも喋れない子供と思われてしまったのだとか。

何があったのかは書かれていませんでしたが、5年生になると急に明るくなったと言います。

確かに子供って小学校高学年くらいになると体の成長に伴って少しずつ大人びてくる時期になるので、そういう成長が関係しているのかもしれませんね。

内海崇さんの卒業した中学校:姫路市立灘中学校

内海さんは白浜小学校を卒業して、そのまま地元の灘中学校へ進学します。

部活には2つ入部したようですが、すぐに辞めてしまいます。

辞めてしまった理由は

ソフトテニス部・・・朝練キツイ、顧問に「大仏」と言われる
バスケ部・・・先輩に「お前女みたいなシュートの打ち方やな」と言われる

ということで、朝練のキツさはともかく、傷つきやすい人だったんだな、と感じます。

内海さんは彼女について書いていることが多くて、中学でも「おかあさん」と呼ばれている女の子を好きになったようです。

スポンサーリンク

内海崇さんの卒業した高校:兵庫県立姫路南高等学校

内海さんは高校も姫路市大津区にある兵庫県立姫路南高校へ進学しています。

兵庫県立姫路南高校は偏差値58ということで、勉強も結構できたんですね。

でも書いてあることは彼女についてがほとんどでした・・・

1年生の8月には初の彼女ができたそうです。

高校時代には3人の方とお付き合いしているようですね。

その他M-1甲子園で初戦敗退したこと、受験のことも書かれています。

近畿大学文芸学科の推薦入試で落ちてしまったそうですが、その原因を

小論文テストで、その時はまりまくっていたミスチルの「名もなき詩」の歌詞の「自分らしさの檻の中」という文言をパクったことが原因かと思われる。
引用元:ミルクボーイ内海のホームページ

と分析しているところが、内海さんらしい視点で面白いです。

内海崇さんの卒業した大学:大阪芸術大学

内海さんは当初合格していた広島経済大学へ行こうと思っていたようですが、何かに導かれるように大阪芸術大学へ入学したと言っています。

その大阪芸術大学で今の相方となる駒場さんに出会ったのですから、本当に導かれていたように思えます。

6月にはソフトテニス部に入部しているようです。

大学でもいろいろな彼女が登場しますが、大勢いるため割愛します(^_^;)

映像学科三回生の時に作った作品の「長渕剛『幸せになろうよ』~カラオケ映像~」では「優」、卒業制作「こんな謝罪会見は嫌だ」では「可」の評価が付けられ、どちらも駒場さんが出演しています。

その他彼女のことを駒場さんにだけ話しているなど、駒場さんとの仲の良さが窺える内容でした。

スポンサーリンク



ミルクボーイ・内海崇さんが昔はイケメンだった!?学生時代の画像も!

高校・大学時代の内海さんの様子を見ると彼女が複数現れるので、モテたということはよくわかりました。

学生時代にモテる人というのはカッコイイ人が多いので、内海さんも結構イケメンだったと思われます。

その学生時代の内海さんの画像がこちらです!

確かにイケメンですよね!

可愛い部分もあって、モテたのも納得です。

今だって顔立ちははっきりしているので、もう少し痩せて髪型も変わったらM-1優勝の肩書がなくてもモテるような気がします。

【ミルクボーイ】ネタ作りの担当はどっち?おかんの忘れたものが気になる!ミルクボーイ・駒場孝は沖縄育ち!出身地や身長・筋肉が気になる!

ミルクボーイ・内海崇さんの経歴まとめ

  • ミルクボーイ・内海崇さんは兵庫県姫路市出身
  • 内海さんは地元の白浜小学校・姫路市立灘中学校・兵庫県立姫路南高等学校を卒業
  • 内海さんは広島経済大学へ進学する予定だったが、導かれるように大阪芸術大学の映像学科へ進学
  • 内海さんは相方の駒場孝さんと大学の落語研究会で出会いその後コンビを結成
  • 内海さんが昔イケメンだったという噂は本当だった!

M-1グランプリで優勝したことを機に、来年あたりには8年交際してきた今の彼女と結婚すると言っている内海さん。

これからますます活躍して、大変な時期を支えてくれた彼女を幸せにしてあげてほしいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です