バイト初日に緊張のあまり早起きした娘の驚きの行動力

2018年7月18日。今日は娘の初バイト初日です。

3連休初日だった先週の土曜日は、バイトの制服にする白い服を買いに、熱中症気味になりながら出掛けました。

楽しみで仕方がなかったバイトですが、前日になると緊張してきたようで寝れずに隣でバタバタ寝返りを打っていました。

そんな娘のバイト初日の様子をまとめてみました。

スポンサーリンク

まるで遠足前日の子供!?寝れなくて困っていたのに8時起床

もともと早く起きれない娘は、明日起こしてね、と前の日に何度も私に頼んでいました。

なかなか寝付けない娘をうるさいな・・・と思いながら、結局私の方が先に寝てしまい何時に寝たのかわかりません。

当日の朝、私が仕事に出掛ける頃に起こそうと思っていたら、8時頃階段を降りて来る足音が聞こえました。

「起きてきたよ!!」と同居している母に言うほど、娘にとっては早起きでした。

でもこれはいつものパターン。
楽しみなことがある当日は、必ず8時くらいには自分から起きてきます。

そして、全力でその1日を過ごすと、翌日は体調を崩しぐったり。
バイトと言えども仕事です。
仕事で「今日は具合いが悪いので休みます」は学校とは違い通用しません。

そんなことにならないといいのですが・・・

バイトの準備を当日する娘

起きてきてすぐは目をこすって寝ぼけたようにしていましたが、いつもみたいにボーっとはしていませんでした。
何やらゴソゴソと探し物をしています。

「何探してるの?承諾書なら机の上に置いといたよ」

「探してる紙はそれじゃないの!!」

ちょっと不機嫌に言うので、すぐに察して下に無造作に置いてあった紙・・・当日の持ち物や準備しておくものが書いてある紙を渡しました。

「これでしょ?こないだ自分で下に置いてたでしょ」

バツが悪いのか無言で受け取ると、娘は読みながら準備を始めました。

え?今ですか?

昨日の内から用意しておけばいいのに、何か足りないものがあったらどうするのでしょうか。

スクールリングの時は前日までにすべての準備を終わらせていたので、今回は大丈夫だろうとあまり気にしていなかったのですが、その様子にどんどん不安になってきました。

スクーリングよりは用意するものは少ないので、本人は大丈夫と思ったのでしょうが。

「ねえ、マイナンバーどこ?」

そろそろ仕事に出掛ける時間になっている私は、朝でも暑くてエアコンを入れている中、走り回ることになりました。

本当にバイトなんて始めて、大丈夫?

スポンサーリンク

早すぎる!!1時間前に家を出発

バイトが始まる30分くらい前に、娘からLINEが入りました。
早く着き過ぎてしまったから、近くのドラッグストアで時間つぶしをしているとのこと。
何時に出たのか聞くと1時間前、と返事が返ってきました。

バイトは自宅から割と近い所なのですが、始めの1ヵ月は研修のため少し離れた場所まで通わなくてはいけません。

どの位かかるかわからなかったため、早く出るとは言っていましたが、それにしてもさすがに早過ぎます。
初日から遅刻するよりは全然いいですが。

仕事から帰って話を聞くと、バイトよりも自転車で行ったことが疲れた、と言っていました。

汗をかいたので、汗臭いことを気にしていましたが、私は汗をかいた後にエアコンで汗が冷えて風邪を引かないか、ということが心配でした。

きっと親はいくつになっても子供を心配するんだろうな、と感じていました。

バイトが終わっても奔走する娘

バイトが終われば疲れてまっすぐ帰って来るだろうと思っていた私ですが、今日の娘はまだ頑張りました。

上に着る制服の白い服は、襟があるものでないといけなかったそうです。

買った服は全部襟なし・・・

水木金がバイトの日と決まったので、明日のバイトに着ていく服がなくて困った娘は、お店近くにあるしまむらとGUへ服を買いに行きました。

しまむらには思ったような服がなく、困った娘はGUへ行き、男物のシャツを2枚買ってきました。

「思ったような服が見つからなかった」

と言っていましたが、どんな服を買ったか見せるように言うと、珍しく喜んで持って来ました。

「男物なのに、こんなデザインの物も売ってるんだね」

「こっちはSサイズがなかったからちょっと大きいんだ」

制服を買っただけなのに、なんだか嬉しそうに見えます。

バイトの初日を終えたこと、自分で必要な物をその日の内に用意したことなどで、達成感があったのかもしれません。

最後に

こうして娘の初バイト初日は無事終了しました。

頑張った日の終わりはいつも機嫌が悪くなり、言い争いにまで発展してしまうこともあったのですが、今日は終始ご機嫌でした。

1歩、また1歩と成長して大人に近付いていく娘を嬉しくもあり、心配でもあり、親というのは大変です。

これで働く、ということを学んでいくのですが、働くというのは大変だけど達成感があり楽しいことでもあることに気が付くでしょう。

母は勉強が疎かになるのでは、と気に掛かっていますが、ここはひとまず応援することにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です