吉田羊が独立して休業!?社長との確執と転機になったハナレイ・ベイ

吉田羊,ハナレイ・ベイ

引用元:https://twitter.com/hanaleibaymovie

現在「中学聖日記」でバイ・セクシャルの原口律役を演じる吉田羊さんが、来年2019年に独立・休業のニュースがありました。

バイ・セクシャルという難しい役柄も、これほどかっこいい女性はいないと思えるほど素敵に演じてしまう吉田羊さんに一体何があったのでしょうか!?

吉田羊さんの独立と休業、2019年の活動について、まとめてみました。

12月19日追記 吉田羊さんが休業・留学について、ご自身のインスタグラムで否定されていました。

詳しいことがわかり次第、追記したいと思います。

スポンサーリンク

吉田羊さんが独立する理由は社長との確執?

吉田羊さんは2001年に女性3人で演劇プロデュース集団「東京スウィカ」を旗揚げし、2007年に卒業するまで主演女優を務めていました。

その羊さんをスカウトしたのが、今の事務所「ORANKU」を立ち上げた社長兼マネージャーです。

羊さんにアルバイトを禁止させ、女優業に専念させたことが功を奏し、2007年に昼ドラ「愛の迷宮」でドラマデビュー、そして転機となる翌年2008年のNHKの朝ドラ「瞳」で看護師役を演じることになりました。

「瞳」の看護師役をたまたま目にした中井貴一さんが、羊さんをご自身が出演するドラマ「風のガーデン」へ起用。

その後三谷幸喜さんへ羊さんを引き合わせたことで、2009年に三谷さんの劇団「東京サンシャインボーイズ」の15年ぶりの復活公演「returns」のキャストに抜擢され、羊さんは脚光を浴びることになりました。

2014年にドラマ「HERO」に出演し、ブレークした羊さん。

社長兼マネージャーとは喧嘩も絶えなかったものの、言いたいことを言い合える戦友だった、と言います。

記事によれば、有名になった羊さんのプライベートの振る舞いにまで意見するようになり、ある仕事先のオフで、よかれと思った社長の細かい注意が吉田さんの癇に障り、仕事以外のことに口を挟まれたくないと「もう仕事のパートナー関係は終わりにしましょう」と切り出したのが昨年のようです。

羊さんはすでに決まっていた仕事をすべてこなし、落ち着いたのがこのタイミングだった、ということなのでしょう。

独立するのはともかく、そのタイミングで休業するとなると、今後の羊さんの活動再開がいつになるのか、ちょっと不安になります。

2019年1月2日追記:2018年12月31日に、吉田羊さんがインスタグラムで独立の報告をされました。

View this post on Instagram

ご報告。 わたくし吉田羊は、‪2018.12/31‬をもちまして、 所属事務所ORANKUとの所属契約を終了いたします事をここにご報告いたします。Yマネさんと二人、お互い誠実に向かい合い、今後のことを考えよく話し合った結果です。吉田羊を応援してくださっている皆様、特に、ヒツジストと自称し熱心に応援してきてくださった皆様には、「Yマネさん」の不在はすぐには承服しがたい事と思います。けれどどうか、時間がかかったとしても、いつかご理解頂き、二人の決断を応援してくださると嬉しいです。 Yマネさんとは、沢山の苦楽を共有してきました。 舞台役者の端くれだった私に目をかけ、本気で、真剣に、真面目に、懸命に、映像の世界に吉田羊という居場所を作ってくれました。Yマネさんとでしか見られなかった景色、沢山、沢山あります。互いに足りないものを補填し合い、励まし合い、ぶつかり合い、許し合い、泣いた日も笑った日も怒った日も、全てが、大切で必要でかけがえのない日々でした。今回、仕事のパートナーは解消いたしますが、人生で出会ったかけがえのない友人として、今後もお付き合いを続けて参ります。(今後も時々ここに顔を出すと思います。Yマネさんファンの皆様は、楽しみに待っていてください。) 約12年間、共に闘ってくれたYマネさんには感謝してもし尽くせません。Yマネさん、いやYっち、本当に本当に本当に、ありがとうございました。互いの死に水は約束通り、後に残った方が取ろうね。そして、「吉田羊&Yマネ」を応援してくださり、これまで沢山の力を貸してくださった全ての皆様にも心からの感謝を申し上げます。二人で得た多くの感謝を胸に、更なる成長をすべく、それぞれ頑張って参りますので、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。 そして、皆様に大切なことを。それは今後も、 ここで私たちが発信する言葉だけが真実だという事。 どうか、そのことを覚えておいてくださいね。 それでは、2018年も大変お世話になりました。 来たる2019年も、何卒よろしくお願いいたします。 以下は、Yマネさんから皆様へメッセージです。 ヒツジストの皆さま(長文お許しください) 本日をもって羊(ひつじ)とは、 「女優」と「マネージャー」という 関係ではなくなります。 が!!私はこれからもヒツジストです。 ヒツジスト会員証も羊に貰いました。 イエィ。 会員ナンバー1番です。 イエィ!イエィ!イエィ!(笑) 約12年間ずっと一緒に居たので、 少しさみしいですが、 これが、お互いの為に二人で 話をして出した結論なので、 ヒツジストの皆さんも笑顔で これからの二人を応援してください。 出逢った頃は、 私は「ようちゃん」「ひつじ」と呼んでいて 羊は私を「Yっち」と呼んでいたのですが、 頂ける仕事も増えて、出逢う人も増えると、 いつの間にか「吉田さん」とか「ようさん」と呼び 羊は私のことを「Yさん」と呼ぶようになっていたのが、 今回の答えを二人で決めてからは、 また「ようちゃん(ひつじ)」・「Yっち」の 関係に戻れて私的には嬉しかったりもしています。 12年間本当に楽しかったです。 今までありがとうございました。 どうかこれからは、羊が話をすることだけが真実なので、 それを信じて、羊を守ってあげてください。 では、笑顔で「放牧!!🐑 🐖」 最後に。ひつじ!今までありがとうね。 これからは横ではないけど、 後ろから応援しているね。 ところで、いつ飲む???(笑) ひつじバンザーイ!ヒツジストさんバンザーイ!! Yマネ

A post shared by 吉田羊( ♀) (@yoshidayoh_official) on

休業を否定されていた時に、独立については触れていなかったのでもしかしたら、と思っていましたが、円満な形で独立され、マネージャーのYさんとも2人で始めた頃の2人に戻ったということで、ホッとした気持ちです。

まだ今後の所属事務所については情報がありませんが、しばらくはフリーになる、ということなのでしょうか?

今後の情報も確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

映画「ハナレイ・ベイ」がきっかけで女優を休業してロンドンへ演技留学

もう1つのニュースは、吉田羊さんが演技留学のため、休業してロンドンに行くというニュースです。

独立する、となった前後に映画「ハナレイ・ベイ」の撮影があり、そこで心身ともに相当追い込まれ、もう一度演技の勉強をしたいと強く思うようになったそうです。

セリフは半分は英語、監督からの容赦ないダメ出し、孤独感を出すため一人きりで飛行機に乗って渡米するように言われるなど、羊さんにとってはかなり過酷な状況下での撮影でした。

私もすぐに思い出したのは、NHKの「あさイチ」で言っていた、炎天下の中砂浜を延々と歩かされ、現地スタッフも監督を止めるほどだった、という撮影シーンです。

いくらドキュメンタリータッチで描く映画とはいえ、さすがにその状況を思い浮かべれば、羊さんが「この作品が終わったら女優を辞めよう」と思う気持ちが痛いくらいわかります。

それでもそれをバネにして、演技の勉強をする、と決断する羊さんのかっこよさに、涙が出てきます。

ロンドンの演技学校はすでに内定していて、留学期間は半年ほどということで、民間の学校に通うのではないか、という映画関係者の話もありました。

半年後、自信を取り戻したエネルギッシュな羊さんに会えることを願います。

ハナレイ・ベイはどんな映画?



村上春樹さん原作の映画「ハナレイ・ベイ」は、2018年10月19日に公開された映画です。

吉田羊さん演じるシングルマザー・サチは、関係がうまくいっていなかった息子・タカシがハナレイ・ベイでサーフィンをしている際、サメに襲われて亡くなった知らせを聞き、1人ハナレイ・ベイへ遺体を引き取りに行きます。

その後サチは10年に渡り、タカシがなくなった時期にハナレイ・ベイを訪れるのですが、10年経った頃、日本から来た2人のサーファーと出会い、ある時その2人から「赤いサーフボードを持った、片脚の日本人サーファーを何度も見た」と聞き、もう一度息子に会おうと探し続ける、という内容です。

話の内容だけでも壮絶で、演じることすら辛くなるような気がするのですが、更に過酷な撮影環境を考えると、それを乗り切っただけでも羊さんはすごい女優さんだと思います。

乗り切った上で、更に演技をもう一度学ぶという羊さんには、尊敬しかありません。

2019年の活動は?

2019年のスケジュールは白紙状態という吉田羊さんですが、2月に公開される映画「七つの会議」など、すでに撮影が終わっているということです。

留学期間が半年ということであれば、年明け早々に留学すれば、2019年の秋、冬辺りにはドラマに出演することも可能じゃないか、と思われます。

ロンドンで舞台に立てるまで頑張る、と言っているとのことなので、もしかしたらその映像もどこかで見ることができるかもしれません。

12月19日追記 吉田羊さんは休業・留学を否定されましたが、2019年のスケジュールが白紙というのも嘘の報道でした。

2019年7月には主演舞台も控えているそうです。

ホッとしました!!

最後に

今回は吉田羊さんの独立とロンドンへの演技留学のための休業、また2019年の活動について書きました。

大好きな女優さんが休業されるのは本当にショックなのですが、更にパワーアップして帰ってきてくれることを祈っています。

吉田羊さんについては次の記事でも書いていますので、よろしければご覧ください。

マイク,ステージ
衝撃!吉田羊は演技だけじゃない!歌うまいのに歌手活動には消極的?
吉田羊,ハナレイ・ベイ,花柄ブラウス
恋愛恐怖症かも!?吉田羊は彼氏との破局で結婚も恋愛もできない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です