プルシェンコの息子サーシャの経歴と家族構成は?モデルもしていた!

サーシャ,羽生結弦

出典:https://wezz-y.com/

2019年2月3日の「炎の体育会TV」にフィギュアスケートの皇帝・プルシェンコさんと息子のサーシャくんが出演されます。

お2人はなんとこのTV出演のためだけに来日されたそうです。

プルシェンコさんが来日というのも驚きですが、サーシャくんのかわいさはお人形か!?と思うほどですよね!!

今回はプルシェンコさんの息子サーシャくんの経歴と家族構成、すごいプロデュース力を持つお母さんと、プルシェンコさんとサーシャくん、羽生結弦選手の共通点について調べてみました。

スポンサーリンク

プルシェンコさんの息子サーシャくんの経歴・プロフィール


  • 名前   アレクサンドル・プルシェンコ
  • 愛称   サーシャ
  • 生年月日 2013年1月6日
  • 出身   ロシア
  • 所属   エンジェルズ・オブ・プルシェンコ

サーシャくんはその可愛らしさに目が奪われますが、現在6歳という年齢なのにも関わらず、すでに100回以上のアイスショーに出演しているそうです!!

まずはサーシャくんのフィギュアスケート歴から見ていきたいと思います。

サーシャくんのフィギュアスケート歴

サーシャくんは父プルシェンコさんが2017年4月にオープンした、フィギュアスケートの学校「エンジェルズ・オブ・プルシェンコ」に4歳から通い始めました。

スケート歴で言うとまだ2年に満たないんですね。

コーチはプルシェンコさんなのかな?と思ったのですが、アミル・ハビブッルインさんという方でした。

サーシャくんは5歳にして全てのシングルジャンプが跳べ、アクセルや2回転ジャンプではサルコーやフリップも跳び始めているそうです。

2回転フリップは5歳時点でもうじき跳べる、ということだったので、6歳の現在では跳べるのかもしれません。

スピンなども上達していて、ヘランジ、ハイドロ、イナバウアーもできるようです。

もう4社のスポンサーがついているというサーシャくん。

皇帝プルシェンコ様の血を受け継いでいる、もはや天才としか呼べません!!

サーシャくんはキッズモデルもしている!

サーシャくんはキッズモデルとしても活躍しています。

これだけかわいいのですから、業界も放ってはおきませんよね!!

そのかわいいサーシャくんの画像をいくつかご紹介したいと思います。

女の子のようなキレイな顔立ちなのに、ファッションによってはやっぱり男の子だな、と感じさせますね。

こんなにキレイに整った顔、見たことないかもしれません。

スポンサーリンク

プルシェンコさんと息子サーシャくんの家族構成

サーシャくんの父エフゲニー・プルシェンコさんは、サーシャくんの母ヤナ・ルドコフスカヤさんとは再婚同士です。

お2人にはそれぞれ前の結婚相手との間にお子さんがいらっしゃいます。

サーシャくんはお2人の間に生まれていて、ちょっと複雑なご家庭なんですね。

プルシェンコさんはフィギュアスケートで皇帝とも呼ばれる方ですが、その奥様でサーシャくんの母でもあるヤナさんがまたすごい方なのです。

まずサーシャくんの母ヤナさんについて調べてみました。

母ヤナ・ルドコフスカヤさんのプロデュース力がすごい!

ヤナさんはアルタイ国立医科大学を卒業しています。

専門は皮膚科医なのですが、卒業後は医者にはならずビジネスの世界へ。

1998年にビューティー・サロンを開設、2002年に有名ブランド「フランク・プロボー」の経営権を手に入れます。

2003年にブティック・チェーンを開業しヨーロッパの有名デザイナーと知り合ったり、自分もモデルとしてファッションショーへ出ています。

とてもキレイな方なので、モデルというのも納得です。

2005年からプロデューサーを始め、ロシア代表が初優勝した「ユーロビジョン・ソング・コンテスト2008」でもプロデュースを務めています。

ここに出場したメンバーの中にプルシェンコさんがいるので、2008年には知り合っていたんでしょうね。

2008年には「今年のプロデューサー」として「サウンドトラック」賞を受賞したり、グラマー誌の「2007年のもっともスタイリッシュなビジネス・ウーマン」などにも選ばれ、5年続けて「今年のもっともおしゃれなプロデューサー」にもなっているそうです。

その後もプロデューサーの活動を続けながら、ミュージック・ビデオやドラマに出演するなど、パワフルに活躍されています。

そんなヤナさんは、旦那さんのプルシェンコさんのプロデュースはもちろん、息子のサーシャくんについてもプロデュースしているそうで、サーシャくんがキッズインフルエンサーの先駆けになったのもヤナさんの手腕のようです。

サーシャくんの公式インスタグラムはヤナさんとプルシェンコさんが一緒に運営しているそうで、ヤナさんのプロデュース力とお2人のサーシャくんへの愛情がすごいことがわかりますよね。

サーシャくんは4人兄弟の末っ子

サーシャくんには3人のお兄さんがいます。

長男はイゴールくんでプルシェンコさんと前の奥様マリア・エルマークとの間に生まれています。

2人目3人目のお兄さんは、アンドレイくんとニコライくんで、2人はヤナさんと前のご主人バトゥリンさんの間に生まれました。

サーシャくん以外はフィギュアスケートよりもサッカーやゴルフなどに夢中のようで、そうなるとプルシェンコさんはより一層サーシャくんに期待してしまいそうですね。

プルシェンコさんは「(14歳の)ジュニア世界選手権で優勝できる」ことを望んでいるそうです。

スポンサーリンク

プルシェンコさんとサーシャくんと羽生結弦選手の共通点!

プルシェンコさんがフィギュアスケートを始めたのは、4歳の時でした。

母の友人の娘がやらないから、とスケート靴を譲り受けたことがきっかけで習い始めたそうです。

そして羽生結弦選手も同じく4歳でフィギュアスケートを始めましたが、持病の喘息を克服することが目的だったそうです。

サーシャくんも父のプルシェンコさんと、憧れの羽生結弦選手と同じ年でフィギュアスケートを始めているので、なんだか運命のようなものを感じますね。

プルシェンコさんに憧れていた羽生選手は、プルシェンコさんが成し得なかったオリンピック2連覇を成し遂げ、プルシェンコさんの息子サーシャくんは羽生選手に憧れてフィギュアスケートの道に進む・・・

現在のオリンピックの規約では、サーシャくんがオリンピックに出られるのは2030年になりそうですが、それまでの活躍も注目ですよね!!

サーシャくんとプルシェンコさん、羽生結弦選手については次の記事でも書いています。

サーシャ,金メダル
プルシェンコの息子サーシャの宝物って?親子が憧れるのは羽生結弦!?

よろしければご覧ください。

まとめ

今回はフィギュアスケートの皇帝プルシェンコさんの息子サーシャくんの経歴と家族構成、プルシェンコさん・サーシャくん・羽生結弦選手の共通点について調べてみました。

サーシャくんについて調べたことをまとめると次のとおりです。

  • サーシャくんの本名は「アレクサンドル・プルシェンコ」、2013年1月6日生まれで現在6歳
  • サーシャくんは4歳の頃からプルシェンコさんが始めた「エンジェルズ・オブ・プルシェンコ」へ通い始めた
  • サーシャくんはシングルジャンプはすべて跳べ、2回転サルコーや2回転フリップも跳べるようになっていると思われる
  • サーシャくんはキッズモデルもしている!
  • サーシャくんの母ヤナ・ルドコフスカヤさんがプロデュースしたロシア代表は、「ユーロビジョン・ソング・コンテスト2008」で初優勝している
  • サーシャくんのインスタグラムはプルシェンコさんとヤナさんが共同運営
  • サーシャくんには3人のお兄さんがいる
  • プルシェンコさんとサーシャくんと羽生結弦選手は3人共4歳の時にフィギュアスケートを始めた

これから放送の「炎の体育会TV」で、プルシェンコさんとサーシャくんは「スケートリンク鬼ごっこ対決」「無音ダンス曲名当て対決」「氷上vs陸上二人三脚レース」の3つの企画に挑戦します。

体育会TV軍の本田望結ちゃん・紗来ちゃん姉妹と対決するようですが、結果がどうなるか楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です