天竺鼠・川原克己の経歴や出身高校!ヤンキーになったエピソードが意外!

独特のボケとシュールなコントで知られる天竺鼠。

特にボケ担当・川原克己は個性的なキャラクターから、謎に包まれている印象を持っている方が多いのではないでしょうか。

今回はそんな天竺鼠・川原克己の経歴・プロフィールや出身高校、知られざるヤンキーエピソードなどを詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

天竺鼠・川原克己の経歴・プロフィール

  • 名前 川原克己(かわはらかつみ)
  • 相方 瀬下豊(せしたゆたか)
  • 生年月日 1980年1月21日
  • 血液型 A型
  • 出身地 鹿児島県
  • 所属事務所 吉本興業
  • コンビ結成年 2004年
  • 趣味 絵本を読むこと
  • 好きなアーティスト 長渕剛
  • 好きな動物 猫

川原、瀬下ともにNSC大阪26期生で2004年からコンビ「天竺鼠」として活動をスタートします。

お笑い賞レースでは「キングオブコント」2008・2009・2013、「THE MANZAI」2013で決勝に進出。

さらに、2014年の「ABCお笑いグランプリ」では優勝を果たしており、コンビとして結果を残してきました。

コンビでボケ担当の川原はネタ作成を務める一方、最近ではピンで活動していることも多く、お笑い番組、バラエティー番組問わず活躍しています。

また、個展の開催や絵本の出版などもしており、各界からの評価が非常に高く、お笑い界以外にも川原ファンを公言する著名人が数多くいます。

特に俳優・浅野忠信とは交友があり、川原が個展を開催したときには足を運んだほど。

自身のInstagramやYouTubeチャンネルにも数多くのタレントが出演してることからも交友関係の広さが分かります。

実力と人気を兼ね備えたお笑い芸人であることは間違いありませんね。

スポンサーリンク

天竺鼠・川原克己がエージェント契約

シュールなボケで人気を集める川原は、近年お笑い以外での活躍も目立っています。

特に個展や絵本の出版などは完全に個人での活動になっており、今後もさらなる活躍が期待されます。

そうした中で、川原は2020年7月頃から所属する吉本工業との契約をエージェント契約に切り替えたんです。

自身のTwitterで報告しており、ネットでも話題になりました。

基本的に芸能事務所に所属しているお笑い芸人やタレントはマネジメント契約が一般的です。

マネジメント契約とは、仕事をとってくる営業やスケジュールの管理やトラブル対応などを芸能事務所が行ってくれる契約になっています。

芸能人が芸能活動に集中できるように事務所のサポートが整っている環境になりますが、その分、ギャラの取り分は所属事務所に大きくもっていかれてしまうデメリットがあります。

一方で川原のエージェント契約は、主に仕事をとってくれる営業は事務所が代行してくれる形になり、スケジュール管理やトラブル対応など、身の回りのことは自分でこなさなければなりません。

しかし、メリットとしては手元に入るギャラが増え、芸能人は事務所に営業代行分の手数料を支払うような感覚になります。

実際にひとりでの地方営業のホテルの予約など自分で管理しているそうです。

川原はエージェント契約に切り替えた理由について、「そこにエージェント契約があったから」と、あいかわらず独特なボケをかましています。

川原の場合は、個人の仕事のみエージェント契約という形をとっているようで、おそらく個人の仕事が多くなってきたため、スケジュール管理や自分のやりたいことを実現するためにそのような契約をとっているのかなと思われます。

また、インタビューで「吉本の意味を再認識するきっかけ」とも語っており、エージェント契約になったことで自分の仕事を自分で管理し、自分への気づきや吉本への気づきがあると語っています。

コンビでの活動や瀬下は引き続きコンビのマネージャーが管理しており、マネジメント契約になっているため、劇的な変化があったわけではないそうです。

しかし、エージェント契約によってこれまで以上に個人の仕事が増え、さらに彼のシュールな感性が天竺鼠ファン以外の方々にも届くといいですね!

今後の活躍に注目です!

天竺鼠・川原克己の出身高校は?

川原は鹿児島県曽於郡大崎町の出身で、尚志館高校卒業です。

野球部に所属していました。

瀬下との出会いは高校時代。

学校自体は別々でしたが、お互い所属していた野球部がライバル関係にあり、出会ったことがきっかけで仲良くなりました。

また、川原がお笑いに目覚めたのも高校時代です。

高校1年生の時に、文化祭のコントを先輩に頼まれ、自ら舞台に立つことに。

そこでウケたことでお笑いに目覚めます。

そして、高校卒業後にお笑い芸人を目指し、瀬下とともに大阪へ行くことになります。

瀬下との出会いやお笑いに目覚めるなど、彼の高校時代はまさしく「人生のターニングポイント」ですね。

スポンサーリンク

ヤンキーだった過去!天竺鼠・川原克己の知られざるエピソードとは?

実は、天竺鼠は昔ヤンキーだったというのはファンの間では有名な話なんです。

川原は、もともとヤンキーグループとつるんでいた瀬下に「おもしろいから」という理由で誘われました。

喧嘩が嫌いな川原はヤンキーグループに入ることを渋っていましたが、「喧嘩はしなくていい」という条件で瀬下に説得されたそうです。

実際に、他のヤンキーグループと殴り合いになった際は、川原は後ろでただ見ているだけ。

また、川原が殴られたり、殴ったりしなければいけないような状況に巻き込まれないように、瀬下は必死に守っていたといいます。

川原のこの不思議な立ち位置に、他のヤンキーグループからは「影の番長」と呼ばれていたそうです。

このヤンキーエピソードは、今でもバラエティー番組などでたまに話しているので、もしかしたらまた聞けるチャンスがあるかも。

天竺鼠らしいちょっと変わった意外なエピソードですよね。

天竺鼠・川原についてはその他にも書いていますので、ぜひご覧ください!

天竺鼠・川原克己の感性が独特!個展やグッズがシュールすぎてハマる!天竺鼠・川原克己に彼女はいる?結婚したい女性や好きなタイプが衝撃!

天竺鼠・川原克己の経歴やエピソードのまとめ

今回は天竺鼠・川原克己の経歴や出身高校、ヤンキーエピソードについてご紹介しました。

川原は、お笑いの評価はもちろん、さらには様々な分野で高い評価を得ているお笑い芸人であることがわかりましたね。

個性的なキャラクターだけあって、高校時代の瀬下との関係やヤンキーエピソードもかなり意外なものが多かったのではないでしょうか。

実はまだまだ知られざるおもしろエピソードがあるかも…そんな期待をしながら今後も天竺鼠・川原克己に注目していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。