朝ドラ「スカーレット」ヒロイン喜美子と川原一家のキャスト一覧!

スカーレット

出典:https://twitter.com/asadora_bk_nhk

2019年9月30日から放送がスタートするNHK朝ドラ「スカーレット」。

やっぱり気になるのはヒロインの戸田恵梨香さんを始めとするキャストです。

朝ドラ初出演者も多く、どんな世界観が描かれるのか今から楽しみです!

今回は2019年後期のNHK朝ドラ「スカーレット」のヒロイン・川原喜美子と川原一家のキャスト一覧・主な出演作品について調べてみました。

スポンサーリンク

朝ドラ「スカーレット」のヒロイン 川原喜美子役・戸田恵梨香

戸田恵梨香,スカーレット

出典:https://twitter.com/asadora_bk_nhk

朝ドラ「スカーレット」でヒロイン・川原喜美子を演じるのは、戸田恵梨香さんです。

戸田さんのことはずっと以前から知っていたので、今回朝ドラのヒロインに選ばれたことで初めて年齢を知り、その若さに驚いているところです。

女優さんは年齢が見た目ではわからないものですが、本当にわからないものですね・・・

美しさ以上にその演技力でも注目される戸田さんは、どんなヒロインを演じるのでしょうか?

まずはそのヒロインの役柄から見ていきたいと思います。

ヒロイン・川原喜美子の役柄

戸田恵梨香,スカーレット

出典:https://twitter.com/asadora_bk_nhk

このドラマの舞台は日本六古窯の1つである信楽焼の里・滋賀県甲賀市。

戸田恵梨香さんが演じる川原喜美子のモデルは、信楽焼の陶芸家、神山清子(こうやまきよこ)さんです。

朝ドラ「スカーレット」のモデル神山清子の人生は壮絶だった!

陶芸家と言うと、今でも男性のイメージが強いのではないでしょうか。

戸田恵梨香さん演じる喜美子は、そんな男ばかりの陶芸の世界で奮闘する、女性陶芸家です。

昔から絵が得意だった喜美子は、両親と2人の妹とともに大阪から滋賀にやってきて、貧しい暮らしを送っていました。

15歳になり、喜美子は大阪で就職しますが、就職してから数年後、喜美子は地元滋賀の信楽焼に惹かれ、男性ばかりの陶芸の世界に飛び込むことを決意します。

女性の陶芸家なんて今でも少ないので、喜美子は日々さまざまな試練に見舞われ、成長していきます。

ヒロイン・川原喜美子を演じる戸田恵梨香の主な出演作品

戸田恵梨香,大恋愛

出典:https://twitter.com/tbschannel

これまで様々なドラマや映画で主演も務めている戸田恵梨香さんですが、主な出演作品として私がすぐに思い浮かんだのは、ムロツヨシさんと共演した「大恋愛~僕を忘れる君と」です。

このドラマは戸田さん演じる若年性アルツハイマーを患う女医の北澤尚と、ムロツヨシさん演じる元小説家の間宮真司の恋愛を描いたドラマで、当時はかなりの大反響を呼びました。

アルツハイマーというと高齢の方が悩まされる病だと思われがちですが、若くして認知症状が起こってしまう人もいるんですよね・・・

北澤尚はとても気の強い性格なのですが、病に侵され日に日に衰えていく様子を、戸田さんは見事に演じ切っていました。

その他には私が好きでよく観ていた「LIAR GAME」シリーズの主役・神崎直や、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の緋山美帆子役など、全く違うキャラクターを演じ分ける実力は、さすがとしか言いようがありません。

そんな戸田さんですが、10代でデビューしたため、アルバイトなどの一般的な仕事の経験がないそうです。

戸田さんはそのハンデを補うために、周囲の大人を観察して、見よう見まねで様々な役を演じていると言います。

戸田さんの演技力は、日頃の努力の結晶なんですね。

NHKの朝ドラ出演は2000年放送の「オードリー」で吉岡滝乃の少女時代を演じてから、19年の時を経てヒロインとしての出演となります。

戸田さんが演じる喜美子がどのように成長していくか、今から楽しみです!

スポンサーリンク

幼少時代の川原喜美子役・川島夕空

幼少時代の川原喜美子を演じるのは川島夕空(かわしま ゆあ)ちゃんです。

朝ドラは「花子とアン」にも出演していて、これが2度目となります。

夕空ちゃんはNHK教育の教育番組「みいつけた!」の3代目スイちゃん、ドラマ「グッド・ドクター」では入院患者の相川奈緒などを演じています。

朝ドラ「なつぞら」でもヒロインの子役を演じた粟野咲莉(あわの さり)ちゃんの好演が話題になりましたが、夕空ちゃんの演技、楽しみです。

川島夕空
スカーレット・川島夕空(かわしまゆあ)の演技に期待!経歴や出演作品は?

朝ドラ「スカーレット」のヒロイン・川原喜美子の家族

ここからは「スカーレット」のヒロイン・川原喜美子の家族についてまとめていきます。

喜美子の家族もまた個性的な人たちの集まりになっています。

エネルギー溢れる川原一家に、朝から元気をもらえそうです。

喜美子の父 川原常治役・北村一輝

北村一輝

出典:https://twitter.com/realsound_m

喜美子の父・川原常治は、大阪出身で、両親は亡く、兄2人も戦争で亡くしていて、小学校卒業後に商家へ丁稚奉公に出ています。

山っ気があって戦前からいろいろな商売に手を出してきますが、すぐに見栄を張って酒をふるまう癖と、困った人を見捨てておけない人のよさで、家族はお金に苦労するようです。

昭和22年、借金から逃れるためツテを頼って一家で信楽へ移り住み、窯業で運搬の仕事を始めます。

川原常治を演じる北村一輝さんは、数え切れないほどの作品に出演されていますが、NHKの朝ドラは初出演のようです。

NHKの大河ドラマ「北条時宗」や「天地人」に出演しているので、朝ドラにも出ているようなイメージがあるのかもしれません。

主な出演作品は「大奥」も挙げたいのですが、個人的には「テルマエ・ロマエ」です。

ローマ人を演じる俳優さんは、主演の阿部寛さんを始め皆さん彫りが深いのですが、ケイオニウス役の北村さんも彫りが深いですよね。

「テルマエ・ロマエⅡ」では、ケイオニウスの兄・ジェイオニオスと2役を演じています。

ケイオニウスは女好き、ジェイオニオスはゲイという役柄ですが、ジェイオニオスが出てきたことで私の中ではケイオニウスの株が上がりました(^_^;)

どんな役でも全力投球で演じる演技派俳優の北村さんが演じる父・川原常治は、亭主関白な面もありながら、3人の娘をこよなく愛する父親です。

きっと期待以上に味のある父親を演じてくれると思っています!

喜美子の母 川原マツ役・富田靖子

富田靖子

出典:https://twitter.com/SHERLOCKcx

喜美子の母・川原マツは、もともとは大阪・八尾の大地主の娘です。

実家に出入りしていた常治と駆け落ち同然で結婚しますが、穏やかでおっとりした性格の持ち主。

私のイメージする富田靖子さんにぴったりな役柄だと思っています。

体が少し弱いことから働き者の喜美子を頼りにしていますが、和洋裁や学問ができるという、優秀な女性です。

川原マツを演じる富田さんは、NHKの朝ドラは「あさが来た」で炭鉱夫の親分・治郎作の妻・カズを演じているので、朝ドラ出演は2回目となります。

富田さんは中学生の時、1983年公開の映画「アイコ十六歳」のオーディションで約127,000人の中からヒロインに選ばれデビューしています。

そこから映画・ドラマでの主演が相次ぎ、1987年に映画「BU・SU」で主役の森下麦子役を演じて横浜映画祭主演女優賞、高崎映画祭ベストアイドル賞を受賞しています。

1995年の映画「南京の基督」では第8回東京国際映画祭最優秀女優賞を受賞するなど、その実力は折り紙付きです。

今でこそ母親役の多い富田さんですが、私は漫画が原作のドラマ「美味しんぼ」の栗田ゆう子役が好きでした。

NHKの大河ドラマ「毛利元就」の美伊の方も代表作の1つだと思っています。

デビューした年には歌手デビューも果たしていて、アイドル的存在だったことが窺えます。

スポンサーリンク



喜美子の上の妹 川原直子役・桜庭ななみ

桜庭ななみ

出典:https://twitter.com/nanami_spmg

喜美子の上の妹・川原直子は、自由奔放でわがままな性格ですが、3歳の時空襲で1人取り残されたことがトラウマになっています。

早い時点で信楽を出てしまうようですが、何かとトラブルに喜美子を巻き込みます。

川原直子を演じる桜庭ななみさんも朝ドラ初出演ということで、注目すべき女優さんの1人です。

鹿児島県出身の桜庭さんですが、デビュー前からすごい美少女と話題になっていて、所属している事務所のスウィートパワーがスカウトに来たと言います。

スウィートパワーと言えば、福岡出身の岡田健史くんもスウィートパワーの新人俳優部門・スパイスパワーからスカウトされて芸能界に入っているので、スウィートパワーは全国どこへでもスカウトに行くんですね。

岡田健史の経歴は?イケメン野球少年が中学聖日記の晶役に大抜擢された理由を調査!

話は戻り、桜庭さんは2010年公開の映画「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」で篠森香奈を演じ、第35回報知映画賞新人賞を受賞しています。

また、ヒロイン・可音を演じた同年公開の映画「最後の忠臣蔵」では第20回日本映画批評家大賞新人女優賞、第35回日本アカデミー賞新人俳優賞、「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」と合わせて第84回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞を受賞するなど、その演技力は高く評価されています。

どんな直子を演じるのかも楽しみですが、これからの活躍にも大注目です!

幼少時代の川原直子役・やくわなつみ

やくわなつみ

出典:https://www.nhk.or.jp

喜美子の妹直子の幼少時代を演じるのはやくわなつみちゃんです。

映画「人魚の眠る家」や「空母いぶき」、「痛快TVスカッとジャパン」にも出演しているようです。

ドラマ出演は「スカーレット」が初めてとなります。

2012年8月31日生まれで現在7歳のなつみちゃん。

私はまだ演技を観たことがないので、「スカーレット」での直子の演技が気になっています。

喜美子の下の妹 川原百合子役・福田麻由子

福田麻由子

出典:https://twitter.com/natalie_mu

喜美子の下の妹・川原百合子は信楽に移ってきた時にはまだ赤ちゃんで、物心がつく前から信楽で育っています。

性格は母親似で穏やかで優しく、信楽に住み続け喜美子を支えていく1人のようです。

川原百合子を演じる福田麻由子さんもまた、朝ドラ初出演となります。

福田さんは1998年に東京児童劇団に入り子役として活躍していて、NHKの大河ドラマ「葵 徳川三代」「北条時宗」「風林火山」にも出演していました。

2009年の映画「ヘブンズ・ドア」では、TOKIOの長瀬智也さんとW主演し、2014年には日本・フランスの合作映画「FLARE〜フレア〜」では単独主演を務めています。

主演する実力を十分持っている福田さん。

初出演の朝ドラ「スカーレット」でどんな百合子を演じてくれるでしょうか!?

スポンサーリンク

謎の旅人 草間宗一郎役・佐藤隆太

佐藤隆太

出典:https://twitter.com/ahodrama_ntv

謎の旅人・草間宗一郎は喜美子の家族ではないのですが、父・常治が連れてきた川原家の居候です。

空襲で行方不明になっている妻をずっと探しています。

喜美子を始め信楽の子供たちに柔道を教えていましたが、信楽を去ってからも時折喜美子のもとに現れ、喜美子が新しい道を選択するきっかけを与える人物です。

草間宗一郎を演じる佐藤隆太さんは初主演したドラマ「ROOKIES」で、第58回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞を受賞しています。

その他私が佐藤さんの出演作品で思い出されるのは「海猿」です。

潜水士を演じた方たちは皆さんカッコよかったのですが、主演の伊藤英明さんのバディとなった佐藤さんはカッコいいだけじゃなくその愛されるキャラも素敵でした。

今でも様々なドラマや映画に出演している佐藤さんですが、ちょっと影のある役柄も似合うので、朝から見られるのが楽しみの1つでもあります。

Superfly,フレア
朝ドラ「スカーレット」の主題歌はSuperfly!新曲「フレア」の発売日は?

朝ドラ「スカーレット」のヒロイン・川原喜美子と川原一家のキャスト一覧と出演作品まとめ

今回は朝ドラ「スカーレット」のヒロイン・川原喜美子と川原一家のキャスト一覧と主な出演作品について調べました。

朝ドラ初出演となるキャストがほとんどの川原一家なので、今までの朝ドラとはまた違った空気感のドラマになることが予想できますよね。

私の毎朝の楽しみである朝ドラ。

「なつぞら」が終わることが寂しくもありますが、「スカーレット」の放送開始が毎日楽しみになってきています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です