this is galleryの評判・口コミまとめ!購入方法も調査!

お家時間が増えて、インテリアとしてアートを取り入れたいというそこのあなた。

今日もはじめてのアート購入にぴったりなオンラインギャラリーをご紹介します。

その名も「this is gallery」。

こちらは才能あふれる若きアーティストたちの作品を購入するのにぴったりのサイトです。

今回も評判や口コミ、購入方法についてもまとめました。

スポンサーリンク

this is galleryは若い才能を発掘するのに最適のオンラインギャラリー!

アートをインテリアに取り入れてみたいという人の中で、最初からアーティストに詳しいという方はあまりいないでしょう。

猫をモチーフとした絵画が欲しいとか、風水の点から黄色いアートが欲しいなど、そういった気軽な気持ちで作品を探すのに適しているのがこの「this is gallery 」というオンラインギャラリーです。

前回ご紹介したタグボートを本格派とすれば、

タグボート(現代アート)の評判は?作品や失敗しない購入方法まとめ!

こちらはよりアートの敷居を低くした入門編といった感じでしょうか。

実は出品者側であるアーティストも、売却時以外はいっさいお金がかからないシステムだというのがポイント。

アーティストならば、なるべくシステム料を浮かせてそのお金を画材代に回したいと思うもの。

アーティスト側がより気軽に作品制作、発表できるようになり、そしてコレクターもいち早く若い才能を発掘しやすくなるようにと作られたサイトが、このthis is gallery なんです。

ちなみにこのオンラインギャラリーではオーダーメイドサービスというものもあります。

指名した作家が了承すればオリジナルの作品を作ってくれるサービスも行われているので、ぜひ大切な人への贈り物に利用してみてはいかがですか? 

また同じ会社でThis is mediaというアート情報サイトが公開されています。

タグボートのコラムは現代アートを学びたい方向けで、こちらは「アートとはなんぞや?」というレベルのことから学べる感じ。

ピカソがどうして天才といわれるのか、そういった初歩的な知識を得ることができます。

スポンサーリンク

this is galleryの評判と口コミ

私が数年前にサイトを訪問した時よりも、だんだんと表現力や技術力のある作家さんが増えている印象です。

また様々なSNSで検索すると、いろんなアーティストアカウントがthis  is galleryを通して作品を販売しているという投稿が多く見受けられます。

普通ギャラリーに所属して個展をすると、売値の半分が手数料としてギャラリー側にとられてしまうものです。

所属せずに会場を借りて展覧会を開く場合でも、作品の輸送費や会場代、広告代、その他多額のお金が出て行ってしまいます。

その点オンラインギャラリーのthis is gallery はシステム料すらかからないですし、売り上げの半分ではなく7割ものお金がアーティスト側に支払われます。

以前のやり方であれば出ていくはずだった多額のお金が画材代や生活費に回せるとアーティスト側からも好評なようです。

そしてまだ画廊に所属していない、ギャラリーがついていない原石の作家たちに多くお金が入って、その創作生活を支援できるとコレクター側からも好評を得ている様子。

this is galleryを利用したと明記している口コミは見当たらなかったのですが、作家と購入者が交流しているツイートは多く見受けられました。

特にTwitterでは、購入者がアーティストのSNSアカウントに直接お礼を言いに行ったり、作品が届いて嬉しい! という口コミに作家が反応していたり。

たとえオンライン上であっても作家と直接やりとりができるのは嬉しいですね。

未来への投資として若者を支援、ということでぜひアートを購入してみてはいかがですか?

またオーダーメイドサービスでは口コミもありました。

実際に拝見して、メールでのやり取りからスタートしたにも関わらず、作品のタイトルも何もかも、 私が妻に思い描いていた気持ちが全て反映したような出来栄えで、心から感動しました。いくら言葉を紡いでも気持ちを表現しきれないことも多々ある中で、絵は言葉以上のものを内包しているなと、 芸術の素晴らしさに改めて感服しております。これからどんなことがあっても、妻とこの絵を見ながら、今この時の気持ちを永遠に忘れずに日々過ごしていきます。

引用:this is gallery

この方はもうすぐ退職する奥様のために、奥様が好きな狼とフクロウが梅の花に囲まれている絵をオーダーされたそうです。

このコメントから、どれだけこのサービスに満足されたのかわかりますね。

皆さんもぜひ大切な方に絵を送ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク

this is galleryでの購入方法は?

this is gallery では代引かpaypalにて購入可能です。

購入方法も普通のECサイトと基本は同じです。

しかし購入前に購入者登録をしなければいけないので、それは早めに済ませておきましょう。

作品の探し方も簡単で、トップページからジャンルを選んだり、メインカラーやモチーフごとに検索することができます。

もしくはトップページにはおすすめのアーティストが表示されているのでそこから選んでも良いかもしれません。

This is mediaでは掲載されているアーティストのインタビューもあり、そちらに載っている作家さんはレベルの高い作品を作っている方が多いです。

ぜひインタビューも覗いてみましょう。

それに加えて、this is gallery の公式SNSでは定期的に掲載作品を紹介しています。

とりあえずフォローして、ビビビッとくる作品がタイムライン上に現れるのを気長に待つのも良いでしょう。

またthis is gallery では基本無料のサービスゆえに、あまりにも多くのアーティストが登録しています。

そこから自分のお気に入りになる作家を見つけるのは至難の技でしょう。

そこでthis is gallery では無料相談を受け付けています。

どんな作品をさがしているかお問い合わせフォームから気軽に相談できるようですので、日頃時間がない方にはおすすめのサービスです。

その他のおすすめオンラインギャラリーはこちら!

タグボート(現代アート)の評判は?作品や失敗しない購入方法まとめ!Walls Tokyoの評判・口コミや購入方法を調査!バンクシーの作品も!?

this is galleryの評判・口コミと購入方法まとめ!

This is gallery は今まで敷居が高かったアートを、他のサイトよりさらに気軽に利用できるオンラインギャラリーです。

オーダーメイドシステムや作品の無料相談など、初めてアートを買う方には嬉しいサービスが揃っています。

このサイトに掲載されている作家で、将来大物になる可能性を秘めたアーティストを見つけるのはあなたかもしれません。

ぜひサイトを覗いてあなたのお気に入りの1枚を探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です