千原ジュニアの紙粘土作品がすごい!インスタ画像と口コミまとめ!

お笑いにとにかくストイックで有名な千原ジュニアですが、実は芸術的で繊細な特技を持っているんです。

それは自粛期間中にハマったという紙粘土で、趣味の域を超えてすごすぎると話題になっています。

インスタ画像で紙粘土作品を投稿しているのですが、今回はファンの口コミや芸能人の反応もまとめてみました!

スポンサーリンク

千原ジュニアの意外な趣味とは!?

お笑い芸人としてテレビ番組に引っ張りだこで、役者や作家としても活躍する千原ジュニアは何事も器用にこなす印象がありますよね。

そんな千原ジュニアは芸術的な感性も持ち合わせているんです。

彼が最近ハマっているというのが、紙粘土。

自粛期間を有意義に過ごすということで始めた紙粘土作品なのですが、クオリティの高さが話題になっているんです。

また細やかな完成度だけでなく、作品が生まれるまでの発想力もすばらしく、かなり見応えがある仕上がりになっています。

最近お笑い芸人が絵や音楽、空間デザインなどアーティスティックな活動で注目を集めることが増えてきました。

おもしろいネタを考えることも、ある種アーティスティック的な要素があるので何か共通する感性があるのかもしれないですね。

今回は大注目千原ジュニアの紙粘土作品をまとめてみたいと思います!

スポンサーリンク

千原ジュニア・紙粘土作品のインスタ画像を徹底解説!

自粛期間中は毎日紙粘土作品を作っていたという千原ジュニア。

なぜ紙粘土にハマったかというのはわかりませんが、作った作品数はかなりの数になると思われます。

1つ目の作品をインスタ画像に投稿し始めてからは、かなりの頻度で投稿し、作品を公開してきました。

作品はモンキーレンチに始まり、本やレコード、自動販売機などを紙粘土を使って製作しています。

自身のYouTubeチャンネル・ジュニア小藪フットのYouTubeで作品の詳細を紹介をしています。

最初は「モンキーレンチ置き」を作ることにハマったそうで本物のモンキーレンチを置くことができるかわいらしい作品を作っていました。

モンキーレンチ置きを作りすぎてモンキーレンチが足りなくなり、なんとモンキーレンチをまとめ買いしたんだとか。

次第にモンキーレンチ置きを作ることに飽きてしまい、今度は「モンキーレンチ」や「モンキーレンチのアイデア作品」も作り始めました。

この投稿をInstagramで見る

工具置き #MonkeyWrenchDog #自粛期間作品

千原ジュニア(@chihara_jr)がシェアした投稿 –

「モンキーレンチ置き」は犬がモチーフになっていて、モンキーレンチを咥えている姿が可愛らしい作品なのですが、なんとそこには「犬猿の仲の犬と猿が仲良くやってこう」という意味が込められており、さらに「MonkyWrenchDog」という架空の会社を作って、その会社にまつわるアイデア作品を生み出していきました。

それらの作品のインスタ画像にはハッシュタグ#MonkyWrenchDogで投稿されています。

かなり独特な世界観に、YouTube仲間の小藪やフットボールアワーの2人も感心し、千原ジュニアワールドに引き込まれていました。

意外な発想力と完成度に驚かされる作品ばかりですので、みなさんもぜひインスタでチェックしてみてください!

スポンサーリンク

千原ジュニアの紙粘土作品の口コミをご紹介!

すごすぎる作品の数々にファンからも驚きの声があがりました。

そこでファンの口コミをまとめてみました!

まず、多く見受けられるのが作品展の開催を望むコメントが見られました。

あまりのクオリティの高さからアート展が開けるのではないかという期待があるようです。

さらには、千原ジュニアの紙粘土作品に影響を受け紙粘土にチャレンジするファンの方も多いようです。

確かに自粛期間は自宅で過ごす時間が長くなり、手持ち無沙汰になっていた方も多いかと思いますが、新しい趣味を始めるにはいい機会ですよね。

また作品作りは没頭すると、あっという間に時間が経ってしまうものですし、自粛期間にはぴったりだったのかもしれませんね。

今回は芸術的な才能を披露してくれた千原ジュニア。

今後も新たな才能に期待しましょう!

千原ジュニアについてはこちらも書いています!

千原ジュニアは演技がうまい!?演技力がわかる必見の出演作品をご紹介!千原ジュニアの売れたきっかけはすべらない話!?真相を徹底調査!

千原ジュニアの紙粘土作品まとめ

この投稿をInstagramで見る

虹機 #monkeywrenchdog #kクレイ粘土 #自粛期間作品

千原ジュニア(@chihara_jr)がシェアした投稿 –

今回は千原ジュニアの紙粘土作品やインスタ画像、ファンの口コミをまとめてみました。

ファンからの反響はとても大きく、どの作品も見応えのありましたね。

番組収録が忙しいのか最近は作品のインスタ投稿も減ってしまいましたが、次に投稿される作品も楽しみに期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です