子役時代から知りたい!永野芽郁の経歴や家族と多才な趣味を調べてみた

永野芽郁,T JAPANインタビュー

引用元:https://twitter.com/STD_sec1

今や大ブレークを果たした永野芽郁さんですが、子供の頃から子役として芸能活動されているんですよね。

これだけかわいい永野さんだから、子供の頃からかわいかったに違いない!!

そう思うと無性に子役時代を見てみたくなりました。

今回は永野芽郁さんの経歴、ご両親や兄弟、子役時代の出演作やその多才な趣味について調べてみました。

スポンサーリンク

永野芽郁さんの経歴と家族構成は?

子役時代から芸能活動している永野芽郁さん。

まず、その経歴と家族構成を調べてみました。

永野さんのプロフィール

  • 名前   永野 芽郁(ながの めい)
  • 生年月日 1999年9月24日
  • 血液型  AB型
  • 身長   163cm
  • 出身   東京都
  • 趣味   写真を撮ること、ギター、ランニング
  • 特技   スポーツ、ものまね
  • 所属   スターダストプロモーション

永野さんは小3の時、吉祥寺でサンロード付近で靴を買っている時にスカウトされ、芸能界に入りました。

2009年には映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」でデビューしています。

当時は外で遊ぶのが楽しくて、芸能界には興味がなかったとか。

まあ、小学生なら当然ですよね。

小学生の頃知り合った葵わかなさんとは、NHKのオーディションを受けた帰りに一緒にラーメンを食べに行ったことで、会った時に話をする仲になったそうです。

2017年に偶然同じ日に宣材写真を撮りに行った時、連絡先を交換して、そこから時々会うようになりました。

NHKがつないだ縁なのか、葵わかなさんが朝ドラ「わろてんか」のヒロイン、次の朝ドラ「半分、青い。」で永野さんがヒロインを演じるなんて、本当に縁があるんだな、と思います。

学校についての情報は非公開ですが、小学校は西東京市立田無小学校、中学校は西東京市立田無第三中学校、高校はクラーク記念国際高等学校が有力のようです。

永野さんの高校については、次の記事でも書いていますので、気になる方はご覧いただければと思います。

永野芽郁,制服,茅野さくら役,楽屋前
どこ!?永野芽郁の高校はクラークという情報と偏差値も調べてみた

永野さんはご自身のブログで、高校を卒業して社会人になったことを報告しています。

仕事に専念することを選択して、大学へは進学されなかったんですね。

永野さんの家族構成

家族

永野芽郁さんのご家族は、ご両親とお兄さんの4人家族のようです。

お母さんについてはご自身のブログでも書かれているように、いつも支えてくれていることに感謝されていますね。

お母さん大好き、と書いてあるのを読むと、素敵な親子関係に心が温まります。

またお兄さんは、一時期三代目J Soul Brothersの登坂広臣さんじゃないか、という噂がありました。

永野芽郁,兄

引用元:http://blog.stardust.co.jp/naganomei/

永野さんのブログにあったお兄さんの写真ですが、目元だけ見れば確かに似ていますね。

永野さんのお兄さんと考えれば、イケメンに間違いありませんが、登坂広臣さんに似ているというだけでした。

お兄さんは現在アメリカに留学されているようです。

お兄さんともとっても仲良しなので、ご家族自体が仲がいいのだな、と感じました。

スポンサーリンク

永野芽郁さんの子役時代が知りたい!!

小3でスカウトされ、2009年には映画デビューしている永野さんですが、どんな作品に出演されているか気になりますよね。

永野さんの子役時代について、まとめました。

子役時代の永野さん出演作品は?

永野芽郁,nicolaプロフィール

引用元:http://www.nicola.jp/nicomo/mei

まず、デビュー作は2009年の映画「ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル」です。

子供の頃からかわいい永野さんですが、この映画、かなりグロいシーンがあります。

デビュー作、かなりインパクトがありますね。

ドラマデビューは「ハガネの女」の主人公:芳賀稲子の小学生時代を演じています。

第6話のみの出演となりますが、主人公の小学生時代なので、大事な役柄ですよね。

主人公の小学生時代の役といえば、2010年の映画「私の優しくない先輩」の主人公:西表耶麻子の小学生時代を演じています。

子役時代から、割と重要な役を演じているようです。

子役で主演だったのは、NHK Eテレのドラマ「時々迷々」の「お姉ちゃんとよばないで」で主演の珠子役を演じていました。

永野芽郁,お姉ちゃんとよばないで

引用元:http://www.nhk.or.jp/doutoku/mayomayo/shiryou/2013_031_01_shiryou.html

妹がお姉ちゃんの作るお菓子を自慢したくて、毎日のように友達をたくさん家に連れてくるのですが、お別れ会のために28人のおやつを作ってという妹に、とうとう我慢できなくなってしまう珠子。

お母さんもお姉ちゃんなんだからやってあげなさい、といった感じで、お姉ちゃんあるあるだなぁ、と見ながら思いました。

初々しい演技がかわいくて、セリフは少なめだけど表情で表すところが、子役ながらさすがでした。

その後、2011年には「ほんとうにあった怖い話 夏の特別編2011」の「深淵の迷い子」や、2013年に大河ドラマ「八重の桜」の山川常盤の少女期、映画では2012年に実写版映画「るろうに剣心」の三条燕役など、順調にドラマや映画に出演されています。

永野さんはモデルもしていた!!

永野芽郁,ニコ☆プチ

引用元:http://www.nicopuchi.jp/

永野さんはモデルとしても活躍されています。

2010年からはファッション誌「ニコ☆プチ」、2013年6月〜2016年3月までは「nicola」でレギュラーモデルを務めています。

永野芽郁,ニコ☆プチ,ハロウィン

引用元https://www.nicopuchi.jp


永野芽郁,nicolaプロフィール

引用元:http://www.nicola.jp/nicomo/mei

「nicola」の頃はだいぶ今に近い感じになってきていますが、小さい頃からかわいい子というのは誰が見てもかわいいですよね。

ちびまる子ちゃんに出ていたって本当?

永野芽郁,ニコ☆プチ,2011年お祭り

引用元:https://www.nicopuchi.jp

永野さんが実写版のちびまる子ちゃんに出ていたという噂がありました。

実写版のまる子役は、森迫永依さん、伊藤綺夏さん、信太真妃さんが演じられているので、永野さんではありませんでした。

イメージとも違う気がするのですが、どうしてそういう噂が出たのか、謎です。

永野芽郁さんの代表的な出演作は?

子役時代の出演作を見てきましたが、高校生になってからの永野さんは勢いが止まりません。

永野さんが主演やヒロインを務めた出演作、その他の出演などについてまとめてみました。

2015年 映画「俺物語!!」 ヒロイン:大和凜子役

永野芽郁,俺物語!!

引用元:http://blog.stardust.co.jp/naganomei/

映画初ヒロイン役となった映画「俺物語!!」で、永野さんは一躍脚光を浴びることになります。

主演:剛田猛男を演じるのは、NHK大河ドラマ「西郷どん」で西郷隆盛を演じた鈴木亮平さんで、電車で痴漢にあっていた凛子を助けたことで、お互い一目惚れするという、青春ラブストーリーです。

原作:河原和音さん、作画:アルコさんのコミックスの映画化と知り、河原和音さんの「高校デビュー」や「青空エール」を好きで読んでいた私は、知らないことにちょっとショックを受けました・・・

オーディションを勝ち抜いてヒロインの座を射止めたという永野さん、勝負強さも持っているんですね。

2016年 ドラマ「こえ恋」 主演:吉岡ゆいこ役

初の連ドラ主演作となったドラマ「こえ恋」では、なぜか紙袋を被って生活しているクラス委員長の松原くんの素敵な声とやさしさに惹かれていく吉岡ゆいこ役を演じています。

主演に抜擢された時は不安もあったそうですが、ゆいことは性格面で共通点も多かったため、演じやすかったようです。

2017年 映画「ひるなかの流星」 主演:与謝野すずめ役

映画初主演となる「ひるなかの流星」 では、両親が海外転勤のため東京に住む叔父に預けられ、転校先の高校の担任:獅子尾とクラスメイト:馬村との間で揺れ動く女子高生:与謝野すずめを演じています。

私もこの映画見ましたが、獅子尾役の三浦翔平さんと馬村役のEXILEの白濱亜嵐さんが目の前にいたら、ちょっと簡単には選べないですよね。

でも、永野さんが演じるとそのピュアな感じに、すずめ、頑張れ!!って応援したくなるところが、永野さんの性格も出ていて微笑ましい映画でした。

2017年 映画「帝一の國」 ヒロイン:白鳥美美子役

映画「帝一の國」は、菅田将暉さんが主演で、野村周平さん、竹内涼真さん、間宮祥太朗さん、志尊淳さん、千葉雄大さんといった今や大活躍しているイケメン達が、生徒会長を目指して選挙戦を繰り広げるというストーリーです。

エンドロールの「美美子ダンス」がかわいい、癒やされる、と話題になっていました。

その「美美子ダンス」がYoutubeにありましたので、ぜひぜひご覧ください!!



2017年 ドラマ「僕たちがやりました」 ヒロイン:蒼川蓮子役

窪田正孝さんが主演のドラマ「僕たちがやりました」では、窪田さん演じる増渕トビオの幼なじみで恋人の蒼川蓮子役を演じました。

永野さんはいろんな制服を着ていますが、個人的にはこの制服が1番好きです。

敵対する高校にプラスチック爆弾を仕掛けて爆破させたことで、逃亡生活を送るトビオですが、無罪となってからも自責の念に駆られ自首することを決断し、蓮子とも別れることに。

せっかく思いが通じたのに、最後は別れることになってしまった2人ですが、10年後結婚して妊婦さんになっている蓮子とトビオが再会するなんて、切ないけど素敵な演出でした。

2018年 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 主演:楡野鈴愛役

2018年の朝の連ドラ「半分、青い。」 で楡野鈴愛役を演じることを知った時は、また「すずめ」役なんだな、となんとなく縁を感じました。

私は朝ドラをもう何年も見ているので、ちょっと常識外れな鈴愛や、娘のためにものすごい行動力を発揮する鈴愛に、ハラハラしたりエールを送ったりと毎朝楽しみでした。

相手役の萩尾律を演じる佐藤健さんとも息ぴったりだったし、映画「帝一の國」で共演している志尊淳さん、間宮祥太朗さんとも再共演していて、映画を見ていた人には別の楽しみもあったかもしれませんね。

朝ドラ「半分、青い。」については、他にも書いていますので、よろしければご覧ください。

「半分、青い。」離婚理由に唖然!急すぎる離婚に思うこと
半分、青い。北川悦吏子が語る鈴愛の「死んでくれ」発言の真意
半分、青い。で娘の夢のために鈴愛がとった驚きの行動とは?

その他の出演作など

永野さんはドラマでは2015年にフジテレビヤングシナリオ大賞の「超限定能力」のヒロイン:橋田美雪役、2016年に「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の船川玲美役、大河ドラマ「真田丸」の千姫役、映画では2017年は「ピーチガール」の柏木沙絵役など、様々な役を演じています。

2016年には「キング・オブ・エジプト」の吹替版で、ヒロイン:ザヤ役の声優も務めました。

CM出演も多く、「UQモバイル」のCMではあの子は誰!?と話題になり、「カルピスウォーター」のCMは爽やかなかわいらしさが印象に残っています。

「第94回全国高校サッカー選手権大会」の11代目応援マネージャーや、10代限定の夏フェス「未確認フェスティバル2016」で2代目応援ガールにも選ばれました。

また、モデルとしては2016年8月からは「Seventeen」でレギュラーモデルを務め、10代最後で初の写真集「moment」が、2019年3月5日に発売されることが決まっています。

永野芽郁さんの受賞歴

永野芽郁さんは、2017年に新人賞、2018年に主演女優賞を受賞しています。

  • 2017年 第9回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞(「僕たちがやりました」)
  • 2017年 Yahoo!検索大賞2017 スペシャル部門賞
  • 2018年 第13回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞(「半分、青い。」)
  • 2018年 第98回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(「半分、青い。」)

Yahoo!検索大賞は、最も検索数が急上昇した「今年の顔」を表彰するもので、2017年の大賞はブルゾンちえみさんですが、10代が受賞する「スペシャル部門賞」は2016年にプロ棋士となった藤井聡太さんと共に受賞しています。

2018年は「半分、青い。」の演技が評価されて、主演女優賞を2つも受賞。

2019年は1月にドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」のヒロイン:茅野さくら役、3月公開の映画「君は月夜に光り輝く」で主演:渡良瀬まみず役を演じることになっており、これからの活躍から目が離せません!!

スポンサーリンク

永野芽郁さんの多才な趣味は!?

View this post on Instagram

いつ恋5話ですっ。 #いつ恋 #みてね

A post shared by 永野芽郁 (@mei_nagano0924official) on

永野さんは趣味や特技がギターやランニング、スポーツなど、いろいろな楽器も演奏できるし、スポーツも万能です。

その多才な趣味について、まとめてみました。

ギターが趣味だけどドラムも叩ける!!

永野芽郁,未確認フェスティバル2016

引用元:http://blog.stardust.co.jp/naganomei/

小5の時にウクレレを習うようになってから、小学生で琴、中2でアコースティックギターを練習し始め、エレキギターを弾くようになり、高1では三味線まで始めたそう。

弦楽器だけでなく、同じ事務所の人のライブを見に行ってドラムに目覚め、朝ドラの撮影の合間には、週1回程度ストレス発散に都内のスタジオにドラムを叩きに行っていたほどというので、演技だけでなく音楽の才能まであることに驚きを隠せません。

ドラムを叩いているところが、ご自身のTwitterにありました!!

私もちょっとドラムを叩いてみようと思ったことがありましたが、両手と足をそれぞれバラバラに動かしてリズムを取るなんて、とてもできませんでした。

でも永野さんは歌は下手、と言っていて、多分自分が思っているほど下手じゃないだろうな、と私は思いつつも、苦手なものがあることにちょっとホッとしたりしました。

特技がスポーツで趣味がランニングのスポーツ万能!!

View this post on Instagram

サーフィンへ🏄‍♀️

A post shared by 永野芽郁 (@mei_nagano0924official) on

永野さんは、小学生の頃に新体操を習い、一輪車まで乗れるというかなりなスポーツ万能少女でした。

やっぱりスポーツが得意な人は、体が柔らかいですよね。

中学の時はモデルの仕事があったため日焼けができないと、陸上部に仮入部するしかなく、夕方走っていることもあったとか。

高校時代は友達と駅から違う駅まで走ったり、時には20kmくらい走ったりと、本当に好きじゃなければそこまで走れないですよね。

ものまねまで得意だった!!



ものまねが得意って、女優さんなら結構できそうに思いますが、なかなか公言しないですよね。

でもそれを言ってしまうのが、永野さんの明るくてかわいい性格ゆえかな?と好感度が上がります。

映画「俺物語!!」の舞台挨拶で、鈴木亮平さんにゴリラのものまねを振られて、やってしまうところもなんだかかわいくて笑ってしまいました。



似てるかというと・・・ちょっとかわいすぎるゴリラでした。

声ものまねが得意、と三浦翔平さんがめざましテレビの「ひるなかの流星」の時のインタビューで言っていました。

1番得意なのは広瀬すずさんで、その次がスティッチ、篠原涼子さんと続くようです。

どのものまねを見ても、私はかわいい〜!!と思ってしまい、似てるかどうかは後回しです・・・

永野さんについては他にも書いていますので、ご覧いただけると嬉しいです(*^^*)

永野芽郁,黒ワンピース
なぜ!?永野芽郁が可愛くないって鼻のせい?かわいい所が多過ぎる!
フリープラス,永野芽郁
肌キレイ!フリープラスのCMの女優は誰?笑顔もかわいすぎる!

まとめ

今回は永野芽郁さんの経歴やご家族、子役時代とこれまでの出演作、多才な趣味などについて調べてみました。

調べたことをまとめると、次の通りです。

  • 永野芽郁さんは、小3の時に吉祥寺でスカウトされ、芸能活動を開始
  • 永野芽郁さんは、ご両親とお兄さんの4人家族
  • 永野芽郁さんは、大学へは進学していない
  • 永野芽郁さんは、2009年の映画「ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル」でデビュー
  • 子役時代は映画やドラマ出演の他、2010年からは「ニコ☆プチ」、2013年6月〜2016年3月までは「nicola」でモデルとしても活躍していた
  • 高校生になってからは、映画「俺物語!!」で初ヒロイン、ドラマ「こえ恋」で連ドラ初主演、映画「ひるなかの流星」で映画初主演と勢いが止まらず、2018年はNHKの朝ドラ「半分、青い。」で主演し、大ブレーク
  • CM出演も多く、「UQモバイル」や「カルピスウォーター」のCMは大きな話題になった
  • モデルとしては2016年8月から「Seventeen」でレギュラーモデルを務める
  • ブレイク女優への登竜門とも言われる「全国高校サッカー選手権大会」の11代目応援マネージャーにも就任
  • 2017年に新人賞、Yahoo!検索大賞のスペシャル部門賞、2018年に主演女優賞2つを受賞
  • ギターだけでなく、ウクレレ・琴・三味線などの弦楽器が演奏でき、ドラムまで叩ける!!
  • ランニングが趣味だが、スポーツ全般が得意
  • 声ものまねが得意で、広瀬すずさん、スティッチの順に得意で、篠原涼子さんのものまねもできる!!
  • 2019年3月5日に初写真集「moment」が発売、2019年1月にドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」のヒロイン、3月公開の映画「君は月夜に光り輝く」で主演する等、2019年も勢いが止まらない!!

永野さんは、2018年の第69回 NHK紅白歌合戦でゲスト審査員に選出されており、2018年はNHKで始まりNHKで締めくくる形になります。

2019年もドラマを皮切りにますます活躍することが予想される永野さん、これからも大注目の女優さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です