マツコも感激!内山裕史が紹介のアスパラガスの通販の方法と料理のレシピは?

2019年5月14日放送の「マツコの知らない世界」で、内山裕史さんが「アスパラガスの世界」を紹介します。

内山さんは年間3,000本もアスパラガスを食べているそうですが、日本では1人あたり年間3本しか食べられていないんですね!

確かに家でもそれほど食べていないと気が付きました。嫌いなわけではないのですが・・・

今回はマツコさんも甘い!と感激するアスパラガスの通販やお取り寄せの方法と、紹介されるアスパラガス料理のレシピを調べてみました。

スポンサーリンク

うちやま農園・内山裕史さんの経歴・プロフィール

View this post on Instagram

#アスパラガスの世界

A post shared by うちやま農園 (@uchiyamanouen) on


アスパラガスの前に、アスパラガスを紹介する内山裕史さんについて少しご紹介します!

内山さんは北海道でアスパラガスを作る「うちやま農園」の3代目です。

ご自身の農園でアスパラガスを作っているんですね!

ご家族はご両親と奥様の佳奈さん、娘さんの京泉(あつみ)ちゃん、息子さんの哲快(てつはる)くんの6人家族です。

奥様、お綺麗な方ですね!

お子さんはお2人ともピアノを習っているようで、発表会の様子もブログには書かれていました。

このインスタグラムを見ても、ご家族がとても仲がいいことが感じ取れて微笑ましいです(*^^*)

うちやま農園にはホームページもあり、内山さんはご自身のブログでもアスパラガスについて書かれています。

うちやま農園ホームページ → アスパラガスのうちやま農園

内山裕史さんのブログ → 日本一のアスパラガス農園になる

3代続くアスパラガス農園をしっかりと受け継ぎ、アスパラガスをもっと多くの方に食べていただこうと「マツコの知らない世界」に出演されたんですね!

スポンサーリンク

マツコの知らない世界で紹介されるアスパラガスの通販・お取り寄せ方法は?

「マツコの知らない世界」でアスパラガスを紹介する内山さんは、アスパラガスを作っています。

ということは、内山さんが美味しいと思うアスパラガスを作っているに違いない!と思い、うちやま農園のサイトを見てみました。

そこで気になったのが「露地グリーンアスパラ」です。

うちやま農園では、有機質をふんだんに含んだ泥炭土壌で、露地栽培(屋外の畑で栽培)を中心にアスパラガスを栽培しているそうです。

アスパラガスはハウス栽培がほとんどだと思っていた私は、それだけでも驚きました。

自然の恵みを授かり、風雨や低温などの厳しさも乗り越えたアスパラです。
そのため甘みはもちろんですが、香り・エグミ・旨味も感じられる力強さが特徴。
引用元:うちやま農園

マツコさんが予告で「あ〜ま!」と言って驚いていましたが、その甘さはこの栽培方法にあったんですね!

この露地グリーンアスパラは、5月中旬〜6月上旬頃に出荷されるそうで、ちょうど今の時期になります。

1度は食べてみたいですよね!

現在うちやま農園のサイトから予約することができるようです。

露地グリーンアスパラのご購入はこちらから → アスパラガスのうちやま農園

どんなアスパラガスが紹介されるか、今から楽しみです!

マツコの知らない世界で紹介されるアスパラガス料理のレシピは?


「うちやま農園」のサイトとInstagramには、おすすめのレシピが紹介されています。

番組の予告で確認できるものがないか見てみたのですが、同じと言えるものは見つかりませんでした。

上の「アスパラガスの肉巻き」も、番組の予告に出ていたお肉に巻かれたアスパラガスとはちょっと違うようですが、定番なのでご紹介します!

豚バラ肉などに小麦粉をつけて、アスパラはしたゆでせずに生のまま、くるくる巻いてフライパンで焼きます。牛肉でももちろんOK!
​塩コショウで味付けても、甘辛くしても美味しいですよね。
​お弁当のおかずにもオススメです。
引用元:うちやま農園

その他私が美味しそうだと思ったものをご紹介します!

紹介されるメニューは、番組で確認したいと思います。

同じ日に紹介される「万年筆インク」についても次の記事で書いていますので、よろしければご覧ください!

マツコのインク誕生!?武田健が紹介する万年筆インクの通販を調査!

まとめ

今回は「マツコの知らない世界」で紹介されるアスパラガスの通販やお取り寄せの方法と、紹介されるアスパラガス料理のレシピを調べてみました。

うちやま農園では「夏アスパラ」や「ホワイトアスパラ」「ムラサキアスパラ」も作っているそうです!

ムラサキアスパラ」は気になるのですが、通販にはないためかなりレアなアスパラなのだと思います。

放送が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です