矢島翔吾の経歴や彼女は?父や兄もアイスホッケーの選手だった!

矢島翔吾

引用元:https://blues-hockey.net/

2019年2月17日放送の「ミライモンスター」に、中央大学1年の矢島翔吾くんが出演しました。

日本代表としても活躍している矢島翔吾くん、どんな人なのか気になります!!

今回は矢島翔吾くんの経歴やアイスホッケー選手だった父親と現役選手の兄、また気になる彼女について調べてみました。

スポンサーリンク

矢島翔吾くん(アイスホッケー)の経歴・プロフィール


  • 名前      矢島 翔吾(やじま しょうご)
  • ニックネーム  ヤジ
  • 生年月日    1999年7月8日
  • 出身地     北海道
  • サイズ     身長170cm、体重66kg
  • 学歴      駒澤大学付属苫小牧高校 卒業
            中央大学総合政策部 在学
  • ポジション   FW
  • 趣味      NHLゲーム
  • 好きな食べ物  リンゴ
  • 自分の性格   マイペース
  • 休日の過ごし方 NHLゲームかYouTubeでNHL観戦

矢島翔吾くんは、お父さんの影響で3歳からアイスホッケーを始めています。

現在中央大学の1年生で、スケート部アイスホッケー部門に所属。

現在4年生で日本代表にも選ばれている蓑島圭悟(みのしまけいご)さんに憧れて、翔吾くんは中央大学に入ったんですね。

中学の頃は苫小牧中学合同Cで全国中学校アイスホッケー大会へ出場、駒澤大学付属苫小牧高校のアイスホッケー部では主将も務めています。

翔吾くんが高校2年の時には、出場したインターハイで優勝しているんですね!!

2014年には男子U-16日本代表の主将も務め、その後U-18、U-20でも日本代表にも選ばれています。

練習や試合がない時などは普通の学生らしく過ごしているのかな、と思うのですが、趣味がNHLゲーム、休日もゲームかNHLの観戦というので、もう一年中アイスホッケー、なんですね。

中学の頃から日本代表になるには、ただのアイスホッケー好きくらいではなれませんよね。

中央大学へ入った夏の大学交流戦「サマーカップ」で、翔吾くんは大ケガを負っています。

そのケガのため秋のリーグ戦は2巡目まで出場できなかったそうですが、その間スタンドから見ていたことで、精神的に成長したそうです。

これからの日本のアイスホッケー界を背負っていく翔吾くん、どこまで成長するのか楽しみになりますね。

スポンサーリンク

矢島翔吾くん(アイスホッケー)の父親と兄もアイスホッケー選手だった!

矢島翔吾くんの家での話題の中心は、アイスホッケーだと言います。

それもそのはず、お父さんの敏幸さんは中央大学のコーチで、お兄さんの雄吾さんは早稲田大学のスケート部アイスホッケー部門に所属しているのですから!!

それでは矢島翔吾くんのお父さんとお兄さんについて、見ていきたいと思います。

矢島翔吾くんの父:敏幸さん

矢島翔吾くんの父親である敏幸さんは、現在中央大学のコーチをされています。

練習などで直接話さず相談はLINEでしているというので、ちょっとかわいいな、と思ってしまいました。

1964年11月6日生まれで、釧路工業高校を卒業後王子製紙に入社しました。

王子製紙が誇る俊足のFWとして16年間プレーし、MVP2回、得点王3回、ポイント王1回を獲得、世界選手権に7回も出場したスタープレーヤーでした。

愛称は翔吾くんと同じ「ヤジ」だったそうです。

こんなカッコイイお父さんに憧れて、アイスホッケーを始めるのもわかる気がします。

でも実は翔吾くん、お父さんと一緒にプレーしていた鈴木宣夫さんに選手として影響を受けているそうです。

お父さんも複雑ですよね(^_^;)

矢島翔吾くんの兄:雄吾さん

矢島翔吾くんの兄:雄吾さんは早稲田大学スポーツ科学部の4年生で、スケート部アイスホッケー部門の副将を務めています。

お兄さんの雄吾さんもU-16のエリートキャンプに参加したり、U-18日本代表として世界選手権に出場しています。

矢島家はアイスホッケーのエリート家族なんですね。

そして驚いたことに、雄吾さんはあの箕輪厚介さんが募集したカバン持ちの1人なのだそうです!!

箕輪さんは出版社幻冬舎のスーパー編集者で、ホリエモンこと堀江貴文さんや前田裕二さんなどの方と親交のある人です。

オンラインサロン「箕輪編集室」を主宰したり、「堀江貴文イノベーション大学校」で特任教授を務めるなど、幅広く活躍されています。

箕輪さんは「自分のイズムを徹底的に注入する」カバン持ちを募集したのですが、集まった約15人の中から選ばれた3人の1人が雄吾さんとは・・・知りませんでした。

箕輪さんの選考基準は、

「1つの分野でトップになった奴は強い。綺麗事だけじゃない、本当に泥臭い部分を経験しているから、人間としての魅力、深みがある。オーラが違う。だからあいつらを選んだ」
引用元:箕輪編集室

ということで、雄吾さんが選ばれた理由は納得です。

雄吾さん、これからどんな活躍をされるのか、末恐ろしい気もします。

箕輪厚介さんについては、別の記事で書いていますので、よろしければご覧ください。

箕輪厚介の経歴と家族や年収は?熱狂することが人間最後の武器?

スポンサーリンク

矢島翔吾くん(アイスホッケー)に彼女はいるの?

ウサギ,カップル

すごい経歴の持ち主の矢島翔吾くんに彼女がいるのか、気になるところです。

調べてみた所、どうやら彼女はいるようです。

以前はインスタグラムにツーショットがあったようなのですが、現在は削除されています。

TVに出演する翔吾くんはともかく、彼女は一般の方なので削除したのかもしれませんね。

現在は東京と北海道の遠距離恋愛のようです。

詳しいことはわかりませんでしたが、遠距離恋愛は大変なので頑張ってほしいな、と思っています。

まとめ

今回は2月17日放送の「ミライモンスター」に出演した、アイスホッケー選手の矢島翔吾くんの経歴や父親とお兄さん、彼女の存在について調べてみました。

調べたことをまとめると次の通りです。

  • 矢島翔吾くんは駒大苫小牧高校を卒業し、現在中央大学総合政策学部の1年生
  • 矢島翔吾くんは駒大苫小牧高校アイスホッケー部のキャプテンだった
  • 矢島翔吾くんは日本代表としてU-16主将を務め、U-18、U-20にも選ばれている。
  • 矢島翔吾くんの父:敏幸さんは王子製紙で俊足のFWとして活躍し、現在は中央大学のコーチを務めている
  • 矢島翔吾くんの兄:雄吾さんは早稲田大学スポーツ科学部の4年生で、箕輪厚介さんのカバン持ちに選ばれた
  • 矢島翔吾くんに彼女はいて、東京と北海道の遠距離恋愛をしている

これからの日本アイスホッケー界を代表する1人の、矢島翔吾くんの活躍が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です