韓流ドラマオクニョで終わるいつもの休日

韓流ドラマとの出会い

私の土日は韓流ドラマで始まり、韓流ドラマで終わります。

韓流ドラマと言えば、初めて観たのは「冬のソナタ」でした。

妹が買ったDVDを観て、硬派な1匹オオカミの不良を思い出させるヨン様がカッコイイとは思いましたが、ヨン様にはまったというよりは、どこか懐かしい感じのするドラマにはまっていたように思います。

スポンサーリンク

記憶があいまいですが、その前後に「宮廷女官チャングムの誓い」が始まり、朝鮮王朝時代の時代背景や人間関係など、特定の俳優さん、というより、ドラマの内容が気になって観ていました。

それからしばらくは韓流ドラマは全然観ていなかったのですが、本格的に韓流ドラマにはまるようになったきっかけは、「奇皇后」でした。

ハ・ジウォン演じる奇皇后が綺麗でカッコよくて、またドラマ自体が面白くて、夢中で観ていました。

「奇皇后」は夜NHKでやっていたのですが、「奇皇后」が終わってからは、土曜日の朝からNHK BSプレミアムでやっている韓流ドラマを観るようになっていました。

ところがたまたま日曜日の夜NHKで「オクニョ」を観た母が「オクニョ」を見始めたことで、土曜日の朝から母と私は、韓流ドラマ漬けの休日を送るようになりました。

土曜日8:30~ NHK BSプレミアム 「イニョン王妃の男」

先日までは「ファン・ジニ」(主役がハ・ジウォンということにしばらく気が付かずびっくりしました)を観ていたのですが、今は「イニョン王妃の男」を観ています。

母が韓流ドラマにはまったきっかけとなったドラマとかで、今後の展開が楽しみです。

チ・ヒョヌ演じるキム・ブンドが約300年昔の朝鮮王朝時代から、ユ・インナ演じるチェ・ヒジンのいる現代を行き来するタイムスリップもの。

今までは時代劇?ものばかり観ていたので、最初はちょっと抵抗もありましたが、3話まで観ると続きが気になってきます。

「奇皇后」も「オクニョ」も50話を超える大作ですが、「イニョン王妃の男」は16話という短さで、「ファン・ジニ」が24話で短いと感じていたので、ちょっと寂しい気がします。

「イニョン王妃の男」が終わったら、次に何をやるのかも楽しみではあります。

土曜日観ている韓流ドラマは1つだけなのですが・・・母が復習のために前回よりも前からの「オクニョ」を流し始めるため、家事などの合間に気付くと観ているので、一日中観ている気がします。

スポンサーリンク

日曜日19:00~ BS日テレ 「奇皇后」

今まではNHK総合、NHK BSプレミアムでしか観ていなかったのに、ある時ちょっとチャンネルを回してみたら、BS日テレで「奇皇后」がやっているではありませんか。それも2話連続です。

字幕なので目を離せないのが辛いところですが、以前観ていて内容も大体覚えているので、観たいところだけ観ているような感じです。

でも放送しない日もあって(今日6/10もそうですが)、うっかりすると見逃してしまいます。

今やっているところは高麗王のワン・ユが髭を生やす前でちょっと嬉しいです。

ちなみに髭を生やしてからはタルタル推しになりました。

日曜日21:00~ NHK BSプレミアム 「仮面の王イ・ソン」

結構面白いです。毎回楽しみにしています。

イ・ソンの仇の辺首会(ピョンス会)の首領の孫ファグンが、あの首領テモクの孫でありながら、健気にイ・ソンを守ろうとする姿が1番印象的で、彼女が今後どうなっていくのかをハラハラして観ています。

もしかしたらこの純粋な気持ちが憎しみに変わってしまうのでは・・・と心配しながら、イ・ソンを守るために辺首会の跡継ぎになると言う彼女に、頑張れ!!と言わずにはいられません。

とはいえイ・ソンがどのように辺首会を倒すのかも楽しみで、目が離せません。

妓生のメチャンも何者か気になるし・・・

いつも次回を待ちきれずネタバレを見てしまうのですが、今回は我慢してネタバレを見ないように頑張っています。

日曜日23:00~ NHK 「オクニョ」

BSで終わってしまったと思ったら、今度はNHKで「オクニョ」が始まりました。

「オクニョ」は最初から観ることができなかったので、遅い時間とわかっていても録画ではなく観てしまいます。

後半の内容がわかっていても、最初から見ると人間関係やそれぞれの思い、そこに至るまでの人生がわかって、オクニョがただの女の子じゃなくなった理由がより深くわかるようになります。

こうやって韓流ドラマ漬けであっという間に休みは終わってしまうのですが、明日から仕事だと思っても、また休みになれば続きが観られると休みを楽しみに頑張れています。

今の私のストレス解消の1つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です